韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-55話〜57話
2012年に放送された連続テレビ小説。1970年前後が舞台の夢と愛がテーマの青春ドラマ。
最終回視聴率19.2%をマーク!人気がありすぎて175話まで延長したんだとか。
こちらでは、BS日テレと同じ、全88話にして配信!ドロドロ系大好き管理人ショウコの感想・評価あり。


こんにちは!ショウコです!
ミョンジュがやっと、ノギョンとスンヒの交際を認めてくれましたね!!
しかしまだ問題が…
義理とはいえ、ノギョンの母親とミョンジュの父親が昔の恋人。
さらにスンヒの実の母親こそがミョンジュだなんて…
二人の結婚話を進めている為にはどうしても超えなければならない壁ですね。
「愛よ、愛」
55話
コプタンはダミウルに来ていた。
そして、スンヒの家のことを聞き回っている。
ヨンホンはコプタンを探してミョンジュのお店に行くがコプタンはいない。
そしてミョンジュから、スンヒとノギョンの交際が前向きに進んでいることを聞く。
家に帰り、社長にもこのことを話すヨンホン。
スンヒを送ってダミウルに来たノギョン。
母親の仕事のことを話すと、おばあさんの機嫌が悪くなる。
おばあさんは、ミョンジュがユンシクに色目を使ったせいで、ヤンジャとの結婚話がこじれて大変な思いをしたという認識があるからだ。
しかし、それはおばあさんの勝手な気持ちで、ユンシクは本当に彼女のことを想っていた。
誰も、まさかノギョンの母親がミョンジュ本人だとは知る由もない。
おばあさんの話を聞いて、昔のミョンジュとのことを考えるユンシク。
ミョンジュの元から強制的に連れて帰られて、式をあげさせられてしまってからそのままだ。
一方、ミョンジュもユンシクのことを考えていた。
二人とも、スンヒとノギョンのことを見ていて昔の自分たちを思い出したようだ。
ミョンジュが産んだ子が女の子で、本当は死んでなどいないと知っているコプタン。
ミョンジュに伝えるべきか悩んでいる。
コプタンは再度ダミウルへ行き、ユンシクの家を訪れた。
ユンシクも、コプタンを見てすぐに誰かわかったようだ。
コプタンは、あの日子供を置いて行ったのは自分だと話す。
ユンシクはミョンジュとの子供だとわかっていたのだ。
しかし育てていることは言わなかった。
ミョンジュのことを聞くが、コプタンも答えなかった。
ノギョンとスンヒの結婚の為の話し合いの日が決まった。
スンヒがとうとう結婚すると言うことを、心の中でミョンジュに話すユンシク。
何も知らないヤンジャは、本当の親にも教えてあげたいものだと言った。
コプタンは、記憶の無いミョンジュの母を訪ねて老人ホームを訪れていた。
ミョンジュの母の指示で、産まれたばかりのスンヒを、死んだことにして捨てて来たのはコプタンなのだ。
今になってどうしていいものか罪悪感のようなものにかられて苦しんでいる。
そしてコプタンはミョンジュの店へ行った。
56話
老人ホームで、記憶のないミョンジュの母親に語りかけるコプタン。
もちろんおばあさんは何も言わない。
それからミョンジュのお店に向かった。
ユンシクと話したことをミョンジュに言う。
ユンシクが連絡先を知りたがっていることを伝えるが、今になって会ってもどうするのかと言うミョンジュ。
しかし、コプタンが帰ってから一人、涙を流す。
ユンシクはコプタンを訪ねてソウルに来た。
ミョンジュに会わせてくれと頼む。
コプタンはミョンジュに連絡はしたが、ミョンジュは悩んでいた。
しかし、ユンシクに会いに行くことはできなかった。
コプタンに、ユンシクに渡してもらえるようにメモを渡す。
ミョンジュはまた、一人お店で涙を流す。
次の日、諦めきれないユンシクはコプタンのことを出待ちして、あとをつけた。
コプタンが向かった先はミョンジュのところ。
コプタンが帰って行ったのを見計らって、ユンシクはミョンジュに話しかけた。
57話
コプタンの後をつけて、とうとうミョンジュに声をかけたユンシク。
ミョンジュもすぐにユンシクだとわかった。
ユンシクは、ミョンジュの産んだ子はしっかり育てていること、その子が今結婚しようとしていることを伝えたかった。
しかし、ミョンジュは過去のことは話したくはないと遮ってしまう。
ユンシクは何も伝えられず帰って行く。
その姿を見て、また、ミョンジュは涙を流すのだった。
スンヒがお店にいると、コプタンが来た。
二人で話をするうちに、スンヒの家のことを聞いてびっくりするコプタン。
さらに、父親がユンシクだというので困惑する。
そこへノギョンとミョンジュが来るが、コプタンは何も言えず動揺して去って行く。
家に帰って社長にことの成り行きを全て話して相談する。
しかし、社長は止めた。
ユンシクは、やはりスンヒのことをきちんとミョンジュに話しておくべきだと思い、再びソウルへ行く。
そしてミョンジュの家を訪ねた。
捨てられていた子供の話をしようとすると、ミョンジュは死んだ子の話はしたくないと言う。
ユンシクは何の話かわからず困惑する。
今日の感想
とうとうユンシクとミョンジュは再会しましたね。
ミョンジュは、自分の子供は本当は死んでなどいないと知ったら
どうするのでしょうか?
そして、その子こそがスンヒなのだとわかる時も
そう遠くはなさそうですね…
しかし、まさかスンヒの結婚相手であるノギョンが
ミョンジュの子供だということもユンシクは知りません。
家ではヤンジャが、ユンシクには昔恋人がいたということを
立ち聞きしてしまい、困惑しているし。
スンヒとノギョンの結婚はちゃんとみんなに祝福してもらえるのか
心配ですね><