韓国ドラマ-明日もスンリ-あらすじ-詳細-109話~117話(最終回)-キャストにチョン・ソミン、ソン・ウォングン、ユ・ホリン、チェ・フィリップなどを迎えた話題作。視聴率も好調。最終回までお届け!動画DVDもチェック!


「明日もスンリ」
「第109話」
自白するとマンボクの連絡を受けたソンウ(チェピリップ)はマンボクが証言台に立てないように計画を立てる。一方、ドンチョン(ハンジンヒ)の手が動いたと連絡を受けて病院に来たホンジュ(ソンウォンクン)は酸素呼吸器が抜けて苦しんでいるドンチョンを見つける、、、
「第110話」
映像を見せてテソン(ジョンインテク)を殺した理由を問い詰めるスンリ(ジョンソミン)にソンウ(チェピリップ)は見舞いに行っただけだと答える。一方、ドンチョン(ハンジンヒ)の呼吸器を取り外した人がソンウだと思いこんでいるホンジュ(ソンウォンクン)とスンリは警察に捜査を依頼する、、、
「第111話」
ドンチョン(ハンジンヒ)が意識を取り戻してソンウ(チェピリップ)は危機感を覚え、ミン理事はソンウにテソン醤油の件で解明しない限り理事たちの指示は得られないと言う。一方、ソルヒャンの海外進出についてプレゼンテーションを終えたホンジュ(ソンウォンクン)に警察が訪ねてくる、、、
「第112話」
テヒ(ソンソンユン)はソンウ(チェピリップ)に過去を知られたくなければホンジュ(ソンウォンクン)に手を出すなと警告する。一方、ジンウ(キムミンチョル)は交通事項の映像を目にし、ソンウにその映像をセリ(イチヒョン)が持っていると言う、、、
「第113話」
ソンウ(チェピリップ)はusbを盗みにスンリ(ジョンソミン)の家に潜入して失敗して逃げ、ジンウ(キムミンチョル)に電話してusbを盗んでくるよう頼む。一方、意識が戻ったドンチョン(ハンジンヒ)はホンジュ(ソンウォンクン)にトイレに設置されている録音機について教える、、、
「第114話」
ドンチョン(ハンジンヒ)はホンジュ(ソンウォンクン)に不正の帳簿を検察に渡したことがソンウ(チェピリップ)だと話すが、ソンウはドンチョンが勘違いしていると言う。一方、ジャドゥ(イハンソ)を自宅まで送っていたテヒ(ソンソンユン)は病院からの電話に出てジャドゥと繋いでいた手を放す、、、
「第115話」
テヒ(ソンソンユン)はドンチョン(ハンジンヒ)に過去病院から薬を盗んでホンジュ(ソンウォンクン)を犯罪者にした人が自分だと告白する。一方、テヒからソンウ(チェピリップ)を信じないよう忠告したジェキョン(ユホリン)はスンリ(ジョンソミン)を訪ね、スンリはジェキョンに自分とソンウとの関係について話そうとするが、、、
「第116話」
セリ(イチヒョン)はテソン(ジョンインテク)のひき逃げ事件の犯人を捕まえるために目撃者を捜す記事を書こうとし、そのセリの姿を見ていたジンウ(キムミンチョル)は記者を辞めようとする。一方、チェ秘書はドンチョン(ハンジンヒ)の録音機を見つけるため再びトイレに行き、その時ソンウ(チェピリップ)が入ってくる、、、
「第117話」(最終回)
スンリ(ジョンソミン)とソンウ(チェピリップ)の関係について知ったジェキョン(ユホリン)が苦しみ、ヨンソン(イボヒ)は全てがソンウのせいだから離婚させると宣言する。一方、ドンチョン(ハンジンヒ)は株式総会でソンウをつぶすため株式を買い集め始める、、、