韓国ドラマ-運命の誘惑-キャスト情報をお届けします!ただいま1話から最終回まで全話配信中!豪華キャスト陣で最高視聴率40.6%!BSジャパンに引き続きBSフジで放送。原題「笑ってお母さん」感想あり
豪華キャスト陣が、憎しみ、欲望、愛、など人間のありとあらゆる感情を見事に演じ、
リアルな人間模様を描いた!
特にボッキ演じるイ・ミスクの演技が圧巻!
そんなキャスト陣を紹介します!


運命の誘惑-キャスト
左から
イ・ミスク/チョ・ボッキ役
娘と息子に異常なまでの愛を注ぐ。
特に娘ダルレには自分の叶えられなかった夢である女優で成功してもらおうと手段を選ばない。
S1960.4.2
デビュー作1979年「モモは世間知らず」
代表作「最高だ、イ・スンシン」「愛・共感」
2011年に演技特別賞を受賞し、女優として名実ともに確固たる地位を築く。
ユン・ジョンヒ/カン・シニョン役
ボッキの大事な息子モルの嫁。
しかし、モルが初恋の人ウンミと過ちをおかし、復讐をする。
S1980.12.21
1999年にモデルとして芸能界デビューする。
2009年にはテレビ関係者が選ぶ女優賞に選ばれ、実力が公の場で初めて認められる。
代表作「おいしい人生」「幸せな女」
左から
カン・ミンギョン/シン・ダルレ役
母ボッキから溺愛され、女優の道を強制される。
自分の思いとは裏腹に加速して行く女優としての自分に戸惑う。
S1990.8.3
2008年にDavichiとしてCDデビュー。
多才の才能を発揮し、その容姿、その佇まい、その魅力から、「運命の誘惑」で女優デビューする。
代表作「ヴァンパイア☆アイドル」「海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」
イ・ジェファン/シン・モル役
ボッキの息子であり、ダルレの兄でもあり、シニョンの旦那でもある。
ボッキの強い勧めもあって政界に入るも、政界に渦巻く陰謀に困惑する。
一方初恋のウンミに再会しあやまちをおかしてしまう。
1976.12.26
デビュー作1999年「カイスト」
2005年演技賞を受賞
代表作「あなたしか愛せない」「帰ってきたプリンセス」
誘惑シリーズ3作に出演し、欠かせない存在に。
復讐愛憎劇も板につき、個性あふれる俳優の一人になり、脚光を浴びる。
ファン・ボミ/コ・ウンミ役
モルが初めて恋した女性。
計算高く頭が良く、女性ながら政界でその手腕をふるう。
だが、陰謀を企んでいる。
S1976.7.7
デビュー作2001年映画「ガン&トークス」
代表作「19歳の純情」「カムバック」
その美貌、妖艶さからさまざまな役をこなすひっぱりだこの女優。