韓国ドラマ-がんばれミスターキム!あらすじ-40話〜42話-最終回まで全話を配信!
2012年に韓国で放送され、最終的には33.3%という驚異的な視聴率を記録した家族愛をテーマにしたドラマ!
BS朝日と同じ全62話で配信します!
主演は「神話」のキム・ドンワン!元々の彼からは想像できない家政婦ぶりに注目!


こんにちは!ショウコです!
とうとうヒレは実の母親と再会しましたね。
ヒレだけじゃなくてテピョンも相当なショックを受けてましたね><
しかも!!
心配なのが、ヒレの母親がテピョンの母親の存在を知ってしまった事。
このことをテピョンに話すつもりなのかな。
人としてずれている感覚の持ち主だから、
何をするのかわからなくて本当にハラハラします。
「がんばれミスターキム!」
40話
ヒレの母親はずっとヒレとテピョンにつきまとっている。
テピョンはヒレの母親のいうとおり、金銭を準備するけど、
ヒレの母親はそう簡単には去らなさそう。
そんなヒレの母親に、ヒレの母親としてしっかりしろとはっきりと言う。
言われてもそう簡単にはなおらなさそうだけど。
ヒレは本当にテピョンが大好きなんですね。
初めてこれまでの感謝の気持ちを伝えて、
テピョンも本当に幸せそう。
素敵な家族ですね。
ヒレの母親とテピョンが一緒にいるところを目撃するゴヌク。
ゴヌクの義理母は、ゴヌクがテピョンのことを調べ始めないか不安そう。
自分がテピョンの母親だという事を隠していますからね。
ウギョンとテピョンの距離は目に見えて縮んでいます。
テピョンもなんだかんだでウギョンの事を意識し始めちゃったり…
これからこの2人の関係はどうなるのかな^^
チョルリンは、ジヨンの姪っ子の、ジェヒといい感じ。
どうやらジェヒのほうがチョルリンに夢中。
だけどチョルリンはまだまだウブだから、ジェヒに対してどうしていいかわからないみたい。
可愛いですね^^
41話
ウギョンとテピョンはどんどんいい雰囲気になっていきますね。
見てるこっちまでドキドキしちゃいます><
テピョンは完全にウギョンのことが気になっちゃってます。
恋愛している時のように、ウギョンの言動に一喜一憂するテピョン。
本当に可愛いです^^
ゴヌクはヒレの母親から何かを探ろうとしている様子。
テピョンの事を気に入らないゴヌクだから、
これから何をしようとしているのか本当に不安。
ウギョンは、ホギョンの足が不自由になってしまったときの事をテピョンに話す。
直接関わった訳ではないのだけど、自分があの時もっとこうしていれば…
とかずっと考えていたんだな。
テピョンは優しく聞いてあげる。
ウギョンにとってもテピョンは大切な人になってますね。
じゃなきゃ、ホギョンのことをこんなに話しませんよね。
ゴヌクの義理母は、ヒレの母親の元を訪ねる。
しかしちょうどそこへ、ヒレの話をしにテピョンも来る。
どうなっちゃうの〜!!
42話
ゴヌクはウギョンとテピョンが仲良くしている事が嫌で嫌で。
とうとうウギョンのお母さんにテピョンとの事を悪いように言ったり。
本当にどうしようもない人。
このことによって、ウギョンの母親はテピョンに冷たくなっちゃった。
テピョン可哀想、、、
せっかくウギョンといい感じになって来たとこだったのに。
そのことを知ったウギョンはテピョンを心配している。
ウギョンはお嬢様だから、自分みたいなただのヘルパーさんじゃ
釣り合わないなどと考え始めちゃった。
実際にウギョンの母親にもそのようなことを言われて、テピョンは悲しそう。
テピョンは自分の気持ちに気付いてしまった。
ウギョンの事を大切に思っていることを受け入れたんですね。
ヒレの母親と話をするゴヌクの義理母。
テピョンの事を言われて、何も感じないわけではなさそう。
でも、自分が母親だとは言うつもりはないみたい。
今日の感想
やっとテピョンとウギョンの関係が進んで来たのに、、、
ゴヌクが余計なことしたから距離は再び開いちゃった気がしますね。
テピョンとウギョンの身分の差というか。
思い知らされることになっちゃってテピョン可哀想。
ウギョンは全然そんな事おもってないし、
お嬢様だからといってつんけんすることもないし、
本当にお似合いの2人なのに。
うまくいってほしいな。