韓国ドラマ-がんばれミスターキム!あらすじ-49話〜51話-最終回まで全話を配信!
2012年に韓国で放送され、最終的には33.3%という驚異的な視聴率を記録した家族愛をテーマにしたドラマ!
BS朝日と同じ全62話で配信します!
主演は「神話」のキム・ドンワン!元々の彼からは想像できない家政婦ぶりに注目!


こんにちは!ショウコです!
ウギョンの母親がテピョンとの交際に大反対。
これから2人はどうなるのでしょうか。
ゴヌクの義理母の行動にも心配がつきませんね。
テピョンに近づけば近づくほど、
ゴヌクも更にテピョンの事が気に食わないだろうし、、、
これ以上ウギョンとテピョンの間に障害を作って欲しくないのに。
実の母親としてテピョンが心配なのか、
それを告白するつもりがあるのかも気になるところですね。
「がんばれミスターキム!」
49話
ウギョンの母親は、ウギョンと別れさせる為にテピョンに手切れ金を渡す。
まさかこんな手段に出るなんて。
ゴヌクがへリョンにしたことと同じじゃん…
これにはテピョンも衝撃を受けていましたね。
逆にゴヌクの義理母は、テピョンとウギョンの交際を喜んでるみたい。
でもそれはテピョンの母親としてではなくて、
ゴヌクとウギョンが結婚なんてしたら会社を取られるから。
そんな理由。
もっと実の息子の事を考えられないのかな。
ウギョンの母親はウギョンの事を監禁まがい。
連絡を取る事も許されなくなってしまいました。
そんな2人をホギョンが心配していますね。
テピョンと連絡を取るためにホギョンが協力してくれます。
ウギョンの家族も、母親以外はウギョンのことを思ってくれているみたいだし、
辛いのは今だけ、って思いたいです><
とうとうウギョンは家を抜け出します。
そのことを聞きつけたゴヌクはテピョンの元へ。
しかしテピョンはまだこのことを知りませんでした。
急にゴヌクが来て、ウギョンの事を探していると聞いてビックリ。
どうやらウギョンはジヨンの家に隠れていたみたい。
テピョンはウギョンにお説教。
いくらなんでも心配はかけちゃいけないって。
けど、ウギョンだって思いつきで抜け出してきたわけじゃないから。
家に連れて帰ろうとするけど、母親はテピョンを怒ってばかり。
その事で、ウギョンは家には戻らないと言い切る。
テピョンは新しい仕事を探す為に、正装する。
その為にわざわざゴヌク義理母が参上。
これには子供達もみんな不思議そう。
やっぱりテピョンを実の息子として気になるところもなくはないのかな?
それを見ているゴヌク。
ゴヌクはテピョンの母親だという事を知っていますからね。
テピョンがこの事実を知るのも近い気がしますね。
50話
とうとう、ゴヌクの義理母がテピョンの実の母親だという事を
ウギョンが知ってしまいます。
家に帰らない代わりに、ヒレの母親が働いているホテルに泊まってたんだけど、
そこでこの事実ヒレの母親から聞いてしまうんですね。
しかもそこへ、テピョンの実の母親が登場しちゃうし…
ヒレの母親と交流をしているテピョンの母親。
2人は姉妹に当たるのですから当たり前ですよね。
ゴヌクの義理母は、すっかりテピョンの母親。
誰が見ても不思議に思うくらいにテピョンに優しくしてるし、
時にはもう母親の顔になってしまってますからね。
ゴヌクもこの光景を見ています。
ウギョンと別れてテピョンと付き合い、
自分の母親は血のつながりはなく会社内でもめていて、
その義理母がテピョンの実の母親で…
ゴヌクもこれじゃあ黙っていませんよね><
これからがさらに心配です。
ウギョンもこの事実を知って結構悩んでいます。
このことはまだテピョン本人も知らないし。
何よりももともと結婚まで考えていたゴヌクの義理母が、
テピョンの実の母親だったなんて。
ウギョンがこのことを知った事を知ったゴヌク義理母。
自分がテピョンの実の母親だという事を、テピョンに自ら話します。
急な展開に、テピョンは理解不能。
頭がついていきませんよね。
テピョンにとっては憧れるような素敵な女性だった人が、
昔自分を置き去りにした母親だとは…
51話
テピョンに自分が実の母親だと話したヘスク。
テピョンは急な事に戸惑っているんだけど、
ヘスクは泣いて謝り、テピョンの事を本当に想っているように話す。
演技はですね…
ヘスクはテピョンとウギョンの交際について反対はしていない。
それを知ったゴヌクはヘスクに不満爆発。
いちおう自分の義理の母親とし長かったわけですからね…
それなのに、ゴヌクには何食わぬ顔で、テピョンを実の息子だと紹介するし。
これから本当に心配です><
ヘスクはやっぱり、本当の母親としてテピョンに詫びたいとかじゃなくて
これからどう自分に取ってプラスになるかしか考えていないんでしょうね。
動揺しているテピョンを心配するヒレ。
ヒレの母親も相当自己中心的ですからね…
お互いの気持ちをわかり合えるのかもしれませんね。
そしてテピョンにはウギョンもついていてくれますからね。
でもウギョンの事を諦めきれないと豪語するゴヌク。
今度は自分の置かれている状況をウギョンに可哀想だと思って欲しいみたい。
ウギョンは優しいけど、そんな同情の気持ちだけで相手を選ぶような人じゃないのにね。
今日の感想
とうとうテピョンが実の母親の存在を知りましたね!!
しかもその母親というのがゴヌクの義理の母親…
どう考えても複雑ですよね。
ヘスクは自分の為に、テピョンに媚を売ってるけど、
ゴヌクからしたらこれもテピョンに対する敵視の対象になる事間違いなし><
テピョン絶対しんどいですよね。
ウギョンがいてくれるのが心の救いになるだろうけども、
この2人にも、ウギョンの母親という壁がありますからね。
どうなっていくのでしょうか。