韓国ドラマ-がんばれミスターキム!あらすじ-58話〜61話-最終回まで全話を配信!
2012年に韓国で放送され、最終的には33.3%という驚異的な視聴率を記録した家族愛をテーマにしたドラマ!
BS朝日と同じ全62話で配信します!
主演は「神話」のキム・ドンワン!元々の彼からは想像できない家政婦ぶりに注目!


こんにちは!ショウコです!
テピョンに別れを切り出してしまったウギョン。
このまま2人は別々の道を生きて行く事になるのかな…
ホギョンがこの事実を知ったら逆にショックを受けるんじゃないかなって
少し心配です。
この状況をなんとか脱出してまた、前みたいな2人に戻れないのかと
本当に祈ってしまいますね。
「がんばれミスターキム!」
58話
テピョンはとうとう、ホギョンの体が不自由になってしまった原因が、
自分の兄にあったことを知ってしまう。
それを知り、ショックを受けるテピョン。
自分の兄がしたことで、大切な人のお兄さんが歩けなくなってしまったなんて。
ショックを受けるに決まってますよね、、、
そして、テピョンがこの事実を知ってしまったという事をウギョンも知る。
ウギョンもまた、苦しむテピョンを思って辛い思いをしている。
このまま一緒にいては、誰も幸せにはなれないと考えたウギョンは
テピョンと別々の道を歩む事を選ぶのだった。
しかしついに、ホギョンまでもこの事実を知ってしまいます。
自分が歩けなくなった原因だった古い友人。
その弟が、今自分の妹が愛しているテピョンの愛だったなんて…
そしてこの事実を受けて、あんなに愛し合っていた2人が別れた。
誰よりもショックなのはホギョンかもしれません。
更には、あんなに仲良くしていたヒレが、
そのテピョンの兄の娘だという事も知ってしまいます。
やっぱり、今まで通りの対応はできなくなってしまったホギョン…
ヒレもまた、自分の父親が原因でホギョンの足が不自由になってしまった事を知ります。
テピョン同様、ヒレもホギョンを本当にしたっていただけに衝撃を受けます。
ソンアはこの時期に、母親からみんなで暮らそうという電話をもらっていた。
でも今まで自分を育ててくれたテピョンが今、
こんなにも苦しんでいるのに、自分は家を出て行く事はできないと思った。
59話
自分の父親が原因で、ホギョンが歩けなくなってしまったということを知ったヒレ。
この衝撃的な事実に、気持ちがついて行きません。
テピョンはヒレよりも先に知っていたのに、
どうして教えてくれなかったのかと、テピョンにも不満を持つヒレ。
テピョンと一緒にいるのも嫌になってしまったみたい…
他の子供達も、この事実を知ります。
テピョンとヒレの事を心配する子供達。
ソンアは、母親からの連絡があったものの、
自分は今はここにいることを選択しました。
チョルリンも、あんなに反抗的だったジュソンも、
全員が家族としてヒレの事を気遣っています。
テピョンが作り上げて来た家族の絆は本当に素敵ですね。
ホギョンは、テピョンの事を受け入れる事ができません。
ウギョンの家族はまだこのことを知りません。
もしも、家族全員がこのことを知ったら、
やっぱりテピョンに冷たくなっちゃうのかな…
60話
テピョンは、ヒレの母親がゴヌクの義理の母親であり、自分の母親のヘスクから
金銭の援助をしてもらっていたことを知る。
チョルリンが新しい学校に行くことをやめたのは、
ヘスクがチョルリンに何かを吹き込んだからだということを知る。
全てはゴヌクがテピョンに教えてくれた。
ゴヌクはテピョンを苦しめる為にすべて調べ上げて、告げ口しているのだ。
ゴヌクの思惑通り、テピョンはどんどん精神的に追い込まれて行く。
どうしてこうもみんな、母親としての自覚がないのか。
子供の気持ちを考えた事はないのかと、テピョンはショックを隠しきれない。
テピョンの言葉通り、子供達はみんなショックを受けて落ち込んでいる。
そんな姿を見てやっと、自分たちの行動の愚かさに気付いて来た様子。
この様子を聞いて、ウギョンはテピョンが心配でやってくる。
しかしテピョンはもうウギョンに頼りたくはないんだと突き放します。
ギョンスルも、そんなテピョンを見て黙ってはいられずにテピョンに話をする。
辛い事は山ほどあるけど、そんなテピョンを見て子供達はもっと悲しい思いをするのだと言う。
テピョンはこの言葉にはっとする。
ウギョンの母親は、ウギョンと別れたという事を知って、
テピョンに理由を尋ねます。
テピョンは、自ら過去の辛い事実を話します。
ホギョンと、テピョンの兄の関係性を知って、
ウギョンの母親も相当なショックを受けている。
そんなウギョンの母親を心配するテピョン。
自分だって相当辛いはずなのに…
ソンアが自分の為を思って、母親の元にいく事を我慢している事を知ってしまったテピョン。
自分が悲しい思いをしていることで、
子供達にまで負担をかけてしまっているという事実が、
更にテピョンを苦しめていますね…
61話
ソンアの気持ちを知ったテピョンは、母親のもとに行くようにソンアに話す。
ソンアはテピョンを置いてなんて行けないと話すが、
テピョンはソンアが幸せじゃなきゃテピョンも幸せにはなれないと話す。
そんなテピョンの言葉を受けて、母親の元に行く事に決めたソンア。
ソンアはテピョンの家を出て行く前に、ウギョンにも会いに行く。
いよいよソンアがテピョンのもとから旅立つ時。
テピョンの事を気遣うソンアが本当に健気で涙が止まりません。
今日の感想
テピョンとウギョンはほんとうにこのまま別々の道をいくのかな。
みんなが辛い思いをしているなかで、いよいよ次回最終回ですが…
どうなってしまうのか。
みんなが幸せな笑顔溢れるハッピーエンドで終わって欲しいです><