韓国ドラマ-がんばれミスターキム!あらすじ-7話〜9話-最終回まで全話を配信!
2012年に韓国で放送され、最終的には33.3%という驚異的な視聴率を記録した家族愛をテーマにしたドラマ!
BS朝日と同じ全62話で配信します!
主演は「神話」のキム・ドンワン!元々の彼からは想像できない家政婦ぶりに注目!


こんにちは!ショウコです!
テピョンの家族に新しく、ジュソンが仲間に加わりましたね^^
きっとジュソンもこれからは幸せな時間を送ることができますね。
ゴヌクは過去に捨てられたとはいえ、
実の母親がこの世を去った事を聞いてやるせない様子…。
みんなそれぞれ、家族の問題を抱えているんですね。
そして、ウギョンとジヨンとテピョンの関係もどうなっていくのか
気になるところですね!!
「がんばれミスターキム!」
7話
ゴヌクは実の母親の葬儀に参列する。
そんなゴヌクを心配するウギョン。
ウギョンもまた、母親のいない環境で育って来たのだ。
ジヨンは、大好きなテピョンとのお出かけにるんるんです^^
子供達はそんな二人を心配そう(笑)
チョンリンが家族の為にと見つけた仕事は、
もともとテピョンがやっていた掃除の仕事でした。
チョルリンと一緒に、ソンアとヒレも働きます。
しかしいざ仕事が終わると、しっかりとした仕事ぶりにも関わらず
子供達相手とわかった相手は給料を支払う事を渋りだします。
それを知ったウギョンも来て、交渉する。
ソンアからの電話でビックリして来るテピョン。
もちろん一緒にいたジヨンはほったらかしです。
現場に着いたテピョンは、相手に謝罪をする。
テピョンの為にと頑張った子供達だが、テピョンに叱られてしまう。
だが、こんなときは女が強いですねww
法的な言葉を発したとたんに相手はきちんと給料を支払いましたw
そして、テピョンをなだめるウギョン。
でもテピョンは子供達に怒りを覚えているわけではないんです…
子供達をそんな気持ちにさせていた自分が悔しいみたい。
と、そこでテピョンは置いて来ちゃったジヨンに気付く!!
ジヨンは、子供達に協力した事で今回のことが起こった事を知るテピョン。
ジヨンにもお説教をします。
その後、ジヨンは飲みの席でテピョンに気持ちを伝えてしまう。
鈍感で全く気付いていなかったテピョン。
でも二人とも飲んでるからな〜
ジュソンは、まだみんなに心を開ききれていないよう。
彼も親族に置いて行かれて一人になってしまった身。
そうそうすぐに立ち直れませんよね。
血が繋がっていてもこんなことが起きるのに、
血のつながりもないのに家族だとうたっているのが
ばかばかしく感じるのでしょうね…
8話
ジヨンはテピョンに気持ちを伝えるけど、テピョンは寝ちゃった!!笑
お酒飲んでますからね。笑
翌日、さりげなくテピョンに話をふるけど、テピョン覚えてない!!
仕方が無いですね^^
ジヨンの気持ちが届く日はまだまだ遠そうですね。
ゴヌクと母親の関係は悪化して行く一方。
実の母子ではないにしろ、露骨に仲が悪すぎます…
そこに仕事の話が絡んで来るからなおさらなのかな><
その様子を見てしまったウギョンも不安そう。
ジュソンは、まだ傷ついた心が癒えていない。
そこで、テピョンを陥れようと、ウギョンの父とはち合わせするように仕組んだ。
テピョンを雇う事にもう反対していた父親。
そりゃ激怒しますよね。
ウギョンの父親はテピョンがここで働く事は断固として認めない。
しかし家族はなんとか説得しようとしています。
このことはすぐにジュソンの仕業だという事が判明。
でもテピョンは頭ごなしに叱る人じゃないんだよね。
早くジュソンの気持ちも癒えて、みんなと打ち解けられるといいな。
ヒレとソンア、チョルリンはお給料でテピョンとジヨンのお父さんに贈り物をします。
なんていい子供達なの…
9話
ジュソンの父親がお金を借り入れていたことで、
とうとうジュソンにまで取り立てが来るようになってしまった。
ジュソンを守ろうとするテピョン。
ヒレはテピョンの仕事がヘルパーさんだということを知らなかった。
しかも働き口がウギョンの家だという事を聞いて衝撃を受ける。
テピョンはすぐにヒレの異変に気付いた。
自分の先生のお家で、父親がわりの人がヘルパーをしているというのを
思春期のヒレは信じたくなかったのだ。
ヒレは反抗期でもあるのかな…
その様子を見ているチョルリンも心配そう。
ウギョンの家族は、ウギョンの父にテピョンを戻してもらえるように頼む。
みんなが一生懸命にテピョンのことを話すので、
ウギョンの父親もちゃんとテピョンと向き合ってみようと思い出したみたい。
でも、ウギョンの父親はジュソンのことをここにずっと置いておくつもりはないようだ。
その話を耳にしてしまったジュソンは、自ら家を出て行く。
ウギョンは親族の家を訪ねるつもりだと言う。
テピョンはそこまでジュソンを乗せて行く。
しかし…
親族はジュソンのことを引き取るつもりはなかった。
金銭だけ渡して、扉をしめてしまう。
そんなジュソンの様子をテピョンは見ていた。
涙が止まらないジュソン…
テピョンは何も言わずにジュソンのそばにいてあげる。
テピョンは少し悩んだが、ジュソンと一緒に帰る事にした。
というのも、ヒレが機嫌が悪いのがまだなおっていなかったからだ。
二人は、少しジュソンに嫉妬している様子。
でも、ヒレやソンアはそんな子達じゃないとテピョンは確信していた。
テピョンはウギョンの家でのヘルパーの仕事に復帰した。
家族もみんな喜んでいる。
ジヨンは、テピョンとウギョンが仲が良いのを心配しています。
ウギョンに、テピョンが好きだという事を隠している。
ジヨンの兄は、テピョンの事を好きなのを知っているくせに、
新しい男性を紹介しようとしているみたい…。
ジヨンはどうするのかな??
ウギョンとゴヌクは昔からの仲なので仲が良い。
しかしゴヌクの母親はそれをあまりいいようには思っていないのかな??
テピョンの家では、ジュソンのことで少し揉めている様子。
ひねくれているジュソンに、子供達ですら手を焼いている。
ウギョンは、ジュソンのことを家から追い出した事でテピョンが引き取ってくれ、
そのせいで子供達とぎくしゃくしてしまっているのではと申し訳なさそう…
それでも愚痴一つこぼさないテピョンにウギョンは疑問ばかり。
しかしテピョンは心配なさそう。
今日の感想
テピョンの器の大きさは本当にすごいですね。
簡単にまねできるものじゃありません…
彼の無償の愛情はどこから来るのかな。
ジヨンはウギョンとテピョンの関係について
心配で仕方がない様子。
でもお兄ちゃんの言う事を聞いてお見合いする事にするのかな。
子供達は、テピョンが育てて来た子達だから、心配ないような気もするけど…
思春期、反抗期の男女。
しかも血の綱がりは一切ないのって難しいんだろうな><
テピョンがどうまとめていくのか、
ジュソンの心はどう変化して行くのかが気になるところですね。