韓国ドラマ-きれいな男-あらすじ-感想-最終回-ネタバレあり キャストはチャングンソク、IU。相関図、挿入歌、ロケ地、は日本語訳と日本語字幕のDVDでチェック!動画やOSTやCD、DVDラベルも人気でファンミーティングも開催された!
こんにちは!ショウコです!
チャン・グンソクがイケメン,マテ役を演じ、
10人のキャリアウーマンと騙しながらも過ごすことで成長を遂げるこの物語!
しかもみんな美女でしたね〜!
やっぱりチャン・グンソクに美女はお似合いですね〜!
でもマテが選んだのは、決してお金持ちではないボトン。
そんなボトンとようやく結ばれようとしていたのに
ナが現れてせいでマテはボトンを守る為に離れようとしています。
本当にこのままでいいの!?
その方法しかないのか!?
では、気になる最終回をどうぞ。


「きれいな男」
最終回(16話)
マテはパク会長に出された暗号を分かってはいたが、ボトンの幸せを願い、違う解答をした。
マテに別れを告げられたボトンはショックを隠せず、部屋で呆然としていた。
マテはダビデがボトンにふさわしい、
俺ではなくダビデならボトンを幸せにしてくると確信していた。
ダビデはそんなボトンの所へ行き、話を聞いた。
マテを引きずっているのがあからさまに伝わったが、
ダビデはそれでも自分のそばにいてくれと頼んだ。
そんなとき、マテが警察から呼ばれる。
副会長の陰謀でマテが濡れ衣を着させられたからだ。
それを知って混乱しているボトンに対し、ダビデが、社長夫人が残した暗号を伝えた。
そして、マテに会いに行くよう促した。
ボトンとマテは再会。
マテは俺といると苦労するぞと言ったが、ボトンはマテがいない人生は考えられないと伝え、
抱きしめ合った。
濡れ衣の株価の操作の件は、ミムが解決した。
ボトン母とマテも話し合うことで、お互い理解しようと努めた。
次に副会長にお別れを言いに行った。
副会長から時計は持っておいてとお願いされ、了承したマテ。
会長は子供を捨てたことが一番の罪だと後悔していたことを認めた。
それからしばらく経ち、、、
マテはボトンにプロポーズした。
今日の感想
全てにおいてハッピーエンド!みたいな感じですね!笑
なんと言ってもチャン・グンソク!
やっぱりかっこいいですよね〜!!
最初に「美男ですね」で見た衝撃は凄まじかった!
ラルクのハイドに似てるな〜と思ったのは私だけでしょうか?笑
とにかく、ボトンとマテが幸せそうで本当によかったです。