韓国ドラマ-ゴールデンクロス-あらすじ-詳細-1話~5話-韓国では、「今はまっている動画番組」調査で一位を獲得したサスペンス!キャストは海雲台(ヘウンデ)の恋人たちのキム・ガンウなど。最終回まで見逃せない!DVDラベルもかっこいい。相関図で関係をチェック!


「ゴールデンクロス」
「第1話」
銀行経営戦略チーム長であるにもかかわらず、母の店を買収するお金すら用意できない父を情けなく思う司法研修生ドユンは、父が書類の数字をいくつか操作すれば昇進もさせるし、50億のマンションも与えるという提案を受けて葛藤していることを夢にも知らなかった。
弱り目にたたり目で突然路上でスカウトされ芸能人になるという妹を引き止めたドユンであったが父が巨大な陰謀に巻き込まれ…
「第2話」
良心の呵責と子供への心配から、結局操作した書類を抜き取ったカン・ジュワンは銀行から解雇され、銀行売却の真実を暴いた記者キル・サンジュンは金融政策局長ソ・ドンハと共にいるハユンの存在を把握することになる。
事実を夢にも知らないドユンは司法研修院を修了した日、警察から想像もできない電話を受けることになり…
「第3話」
父がとても大切にしていたハユンを殺したという衝撃も束の間、ハユンには財力家のスポンサーがいたという事実を知る!ドユンは信じることもできない、信じられることがない事件の真実を明らかにするため孤軍奮闘する。
唯一事件の真相を知っているキル・サンジュンが危険な目に遭い、マイケルは我慢できずに怒りを爆発させる…イレが実娘殺人事件の担当検事だという事実に、ソ・ドンハは自らの罪が発覚するのではないかと…
「第4話」
ドユンとイレはカン・ハユン殺害事件の参考人と担当検事として再会することになる… 検事になるという夢を持っていたドユンは殺人者の息子という理由で検事発令を保留されてしまう。ソ・ドンハとマイケルはハンミン銀行売却価格を挟んでパワープレイを繰り広げ、マイケルがイレを交渉カードとして使うとソ・ドンハは苦難に陥る…
一方ドユンの検事発令が保留されたという報せを伝え聞いたカン・ジュワンは…
「第5話」
父が潔白であることを悟ったドユンは後悔と反省で嗚咽し、パク・ヒソへの腹心を隠したままシンミョンへと向かう。イレは最後に父と会わせて欲しいというドユンの丁寧な頼みを聞き入れることにし… ついに出廷の話を聞いたカン・ジュワンは息子に会って真実を明らかにすることができるとの希望に浮き立つのだが…
この事実を知ったソ・ドンハは、慌てて息子と父の再会を…