韓国ドラマ-ゴールデンクロス-あらすじ-詳細-11話~15話-韓国では、「今はまっている動画番組」調査で一位を獲得したサスペンス!キャストは海雲台(ヘウンデ)の恋人たちのキム・ガンウなど。最終回まで見逃せない!DVDラベルもかっこいい。相関図で関係をチェック!


「ゴールデンクロス」
「第11話」
ドユンはイレに申し訳ないと思いながらも一層積極的にイレに近付き、イレは犯人は父ではないと信頼して事件を追跡しようと決心する。ドユンはパク・ヒソのタブレットPCを目指して危険を押し切りシンミョンに入り…
クァク・テスの裏側にいる人物がパク・ヒソだという事実を知ることになったイレは混乱し始めるのだが…
「第12話」
ドユンが意図してイレに近寄っていると感じたソ・ドンハはドユンを除き去る計画を立て…. パク・ヒソはイレが自分を疑い始めたのを知り、ソ・ドンハの計画に反旗を翻す。
一方、マイケルの法律諮問弁護士としてハンミン銀行に入ったドユンは父が残した疑の3億の通帳について調査し始めるのだが…
「第13話」
ソ・ドンハが犯人であるという事実を知ることになったイレは、世界が崩れてしまったかのような衝撃に包まれ、罠に陥ったドユンを救うため仁川港へと全力疾走する。
一方、ドユンがハンミン銀行不法売却を暴いているという事実に気付いたマイケルは、ドユンの本心を試す。
そしてイレはソ・ドンハに、ハユンの死についての真実を明らかにするのだが……
「第14話」
イレはソ・ドンハに会って、罪を悔い改めることができる最後のチャンスを与えようと涙で訴え、これ以上自らの力でドユンとイレを阻止することはできないという事実を直感したソ・ドンハは最後のカードとしてゴールデンクロスのトップ、キム・ジェガプを訪ねて行く。
そしてドユンはついにイム・ギョンジェ、キル・サンジュンと共に、ハンミン銀行不法売却とカン・ジュワンの死についての真実を天下に明らかにするため記者会見を準備するのだが……
「第15話」
ドユンは母を救うためソ・ドンハを人質として捕まえ、別荘に監禁されているイレは必死の脱出を試みる。
一方、主張を変えることを決心したキル・サンジュンのために落ち込んでいたドユンの元へ、真犯人の指紋を持っているというクァク・テスからの思いがけない電話が入り、直ちにドユンはクァク・テスの隠れ場所へと向かう。
ゴールデンクロスを倒すための最後の証拠を握ったドユンを、ソ・ドンハとマイケルは血眼になって探し…