韓国ドラマ-客主~商売の神~-あらすじ-詳細-15話~20話-チャン・ヒョク、ユ・オソンをキャストに、最高視聴率は13.0%を達成。最終回まで、見逃した回はDVD動画でチェック!ラベル、相関図はオフィシャルにて。


「客主~商売の神~」
「第15話」
風神祭が開かれる西江船着場でポンサムとチョ・ソサは再会し、互いへの愛を確認する。しかし、その様子はシン・ソクチュに見られており、シン・ソクチュは二人の関係を知るようになる。
ポンサムとチョ・ソサの関係に気が付いたケットンはポンサムに警告し…
税穀船出行前日の夜、税穀船で準備を終えたポンサムは、シン・ソクチュから一つの書札を受けることになるのだが…
「第16話」
ポンサムは、シン・ソクチュは自分とチョ・ソサを助けた恩人なのだと考え税穀船での仕事に命をかける。
しかし、仇たちに税穀米二百石を略奪される事件が発生し..
キル・ソゲは仇たちの中にいた頭領を見つけ出し、その頭領を利用してポンサムを殺す計画をたてる。キル・ソゲの仕掛けた罠とも知らずに米を取り戻すために仇の根拠地へと訪ねて行ったポンサムは驚き…
「第17話」
チョン・ソレはポンサムに税穀米を返して許しを請うが、姉であることに気付かぬポンサムはチョン・ソレにとても冷たく接するのだった。
一方、キル・ソゲは税穀米を見つけて来たポンサムを敵として追い立て、官衙に引きずられて行くように仕向ける。
これを知ったチョン・ソレは、ポンサムを救うために命をかけてキル・ソゲの元へと訪ねて行くのだが…
「第18話」
ポンサムはソンドルが持ってきたキム・ポヒョンの書札のおかげでなんとか解放され、チョン・ソレに会って姉と弟は二度と離れはしないと約束する。
キル・ソゲはソンドルが持ってきた書札に隠されたキム・ポヒョンの命令を発見するのだが…
一方、漢陽に戻ったポンサムはなくした税穀米二千石に関する責任を取り、約束通り首を差し出さねばならない境遇に置かれるのだが…
「第19話」
ポンサムは平康地物客主から雪花紙を運ぶ荷物屋商団を求めているという噂を聞き、平康へ向かう。何年間も平康雪花紙をもの欲しげに見つめてきたシン・ソクチュはキル・ソゲを呼び出し、ポンサムを防ぐよう指示し、キル・ソゲはこの機会にシン・ソクチュの目に留めてもらおうという覚悟で平康へと向かうのだが。
ポンサムはファン客主から父チョン・オスについて聞くことになり酷く驚くことになり・・・。
「第20話」
ポンサムはファン客主から、父が最後会った人はキル・ソゲであると聞かされ、キル・ソゲを追及するのだった…
一方、雪花紙を買い取らなければ六矣廛に残ることができないキル・ソゲは、シン・ガプスに会ってポンサムの情報を渡しポンサムから雪花紙を奪ってポンサムを殺して欲しいと取り引きをする。
これを知らないポンサムは、命をかけて風橙嶺を越え始めるのだが…