韓国ドラマ-宮廷女官チャングムの誓い-第39話~第49話-キャスト-登場人物や感想、ネタバレもあり。動画の無料視聴はYouTubeやDailymotionでチェック。シンビやチャンイ、子役もかわいい!

身分階級が厳しい時代背景の中、主人公のチャングムは恵まれない環境で生まれる。
チャングムは、前半では宮廷での料理人として、後半は医者として生きる。
そんなチャングムの、波乱万丈な人生を描いたドラマである。


■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第39話
ジュンジョン(妃)は王様の料理士試験のときに食べた餅の味が忘れられないとチャングムに夜食を頼む。これを知ったクムヨンは耐え切れないほど惨めさを味わう。
ヨリはチャングムを追い出すためにあらゆる謀略を試みる。チャングムは同僚の医女達と上部から誤解され厄病が発生した地域に派遣される。厄病地域でもチャングムを処理するためにヨリとチョンユンスは虎視眈々とチャンスを狙うが、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第40話
チャングムを助けるために厄病が流行っている村に入ったミンジョンホは捨てられて悲しんでいるチャングムに出会う。村から抜け出そうとしていた二人は村に閉じ込められた人たちと出会う。
チャングムは裏切られた感で興奮している村の人々を説得して薬を探してくるようミンジョンホを村の外に出す。しかし、ミンジョンホは約束した時間に村に戻らない、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第41話
チャングムが食中毒に掛かったチェサングンを治療するためにチェサングンの所に入る。チェサングンは仕方なくチャングムに体を負かしたまま不安がる。
オキョモがチュンジョン(王)に密告しミンジョンホは命令不服従で破職される。しかし、厄病が流行った村から上告が入り、ジュンジョン(王)はミンジョンホとチャングムの活躍を知ることになる。
ヨンセンは王様の恩恵を受け妊娠する。チェサングンと手を組んだヨリはヨンセンを担当することになる、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第42話
シンイクピルが見ている前でシンビがヨンセンを診脈し、ヨリのミスがばれる。シンイクピルが間違った処方をしたことについて追求するがヨリは黙る。
チャングムはこの事件をきっかけにこれ以上待てないと考える。硫黄鴨料理事件の真相を空きからにするためにチャングムは厳格に出入りが禁止されているネスさに入って追うの病簿日誌を持ち出すにまで至る、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第43話
内書庫に保管されているチュンジョン(王)の病簿日誌を持ち出した罪でネシ部まで捕まってきたチャングムはサンソンヨンカムに助けられる。チャングムを害する良い機会と思っていたチェサングンはサンソンヨンカムを訪ね抗議するが、サンソンはネシ部の事だからときっぱりと言う。
チェパンスルとチェサングンはサンソンヨンカムがチャングムを保護しサンチェク(ネシ部の職の一つ)の弱点を利用し、証言を確保してサンソンヨンカムを脅す。
結局サンソンヨンカムはチュンジョンにチャングムの病簿日誌持ち出し事件を告げる、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第44話
硫黄鴨料理事件の真相を明らかにするためにスラッカンとチェパンスル商人団の差し押さえ捜査が始まる。しかし、スラッカンでさし押されたクムヨンの道具の中から毒キノコが見つかり、クムヨンとチェサングンは驚愕して反発する。
一方、チャングムはジュンジョン(王)の病気に関する疑問を解決する糸口を探り始めるが、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第45話
チュンジョン(王)の料理に毒キノコを使用したとの嫌疑で捕まったチェサングンとクムヨンがチャングムの助けで誤解を解くことができる。チュンジョン(王)の病気についてチャングムとチョンユンスは診断と処方で大きな違いが生じ、チュンジョン(王)の診察はチャングムに負かされる、、、
チェサングンとクムヨンは自分達を狙っている者が内医院チョンユンスだと確信してヨリを利用して計画を立てる、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第46話
チャングムの処方でチュンジョン(王)の皮膚病が好転し、これでチュンジョン(王)とジュンジョン(妃)から厚い信任を得る。ミンジョンホはオキョモの不正を証明するものを探し続ける。
内医亭チョンユンスの誤診が明らかになり不利になったオキョモとチェパンスルは自分達の秘密を知っている内医亭チョンユンスを処理するために苦心する、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第47話
ヨンロはチャングムを訪ね、チェサングンとオキョモ側からもらった小切手の封筒を差し出し、両側は信じられない顔でチャングムに取引を提案する。チェサングンはチャングムを訪ねミョンイ(パクナイン)の診付いて容赦を求める。
オキョモ側の動きを感じたチェサングンはサホン部に向かっていたヨンロを拉致し、ミンジョンホはオキョモが密輸入をした確実な手がかりを手に入れる。
一方、チョンユンスの遺言書に関する話を聞いた大妃はその遺言書を持ってくるよう指示する、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第48話
サホン部の庭に関係者が集まりチェサングンとオキョモの陳述が対立する中、決定的証人が登場し、事件の全貌が見えてくる。
推鞫官として任命されたジャチャンソンはオキョモとチェサングンの全ての関係者を押送する。チェサングンは押送から逃げ出すがパクナイン(チャングム母)の墓の前で自分とチェ家の過去を後悔するが、、、
■宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-第49話
チャングムは病気になった人たちを助けながらさらに医術に間精進したいと言って城から離れてファリンソ(保健所)にいく。長い歳月の間パクナインとハンサングンに仕えるためにまっすぐに走り続けてきたチャングムは病人の面倒を見ながらミンジョンホとの愛も育てていく。
ある日チャングムはチュンジョン(妃)から呼び出されて再び城に入り、チュンジョンはチャングムに医女として到底受け入れがたい命令を出す。
一方、スラッカンでは最高サングンを選ぶための料理競合が行われミンサングンも競合に参加することになる、、、