韓国ドラマ-家族の秘密-あらすじ-詳細-7話~12話-平均視聴率1.7%!先の読めない復讐劇!最終回まで目が離せない。キャストにシン・ウンギョン。OSTラベル,DVD動画も好評!相関図で関係をチェック。


「家族の秘密」
「第7話」
ウンビョルの身代金を要求する拉致犯からの電話。
しかし、ジョンヨンの涙の呼び掛けにもかかわらず、家族は相変らずウンビョルの失踪事件に関して半信半疑で、ジンワングループの名誉とイメージだけを心配するのだった・・・
娘ウンビョルを心配する気持ちを抑えられなくなったジョンヨンは、わらをも捕む思いでかなり前に別れた初恋の人、江南警察署の刑事であるミン・ジュニョクを訪ねて行き助けを求める。
そして・・・ジョンヨンは刑事たちと秘密裏に脅迫犯が要求する場所へ向かい・・・そこで娘を見つけ出そうとする母の涙ぐましい闘いが繰り広げられるのだが・・・
「第8話」
“じゃあ・・・ウンビョルは・・・?私の娘は一体どこにいるの?!”
脅迫犯を追いながら傷を負ったジョンヨン。ジョンヨンは目覚めるや否やウンビョルを探すが、この事件が偽装拉致事件であったという事実に酷く絶望する。
チン会長はウンビョルの失踪問題によりジンワングループのイメージが失墜されたと言いジョンヨンに厳しくあたるが、ジョンヨンは娘ウンビョルを探すことより大切なことなどないと強い意志を見せる。
そして・・・夫テソンの書斎へ向かったジョンヨンはそこで衝撃的なシーンを目にするのだった・・・!
「第9話」
“娘を失うのではないかって、生き地獄を体験している母は・・・世の中に怖いものなってないのよ!!”
夫テソンの不倫相手がマ・ホンジュであることを知ったジョンヨンは悩みの末にジンワンギャラリーへ向かう・・・自分をもてあそんだホンジュのことが許せないと言い、裏切りへの思いを口にするジョンヨン。
ウンビョルを見つける時までは自分にかかわるなと冷たく警告して席を外すのだった・・・
しかし、後を追いかけてきた小姑テランはジョンヨンの代わりにホンジュを懲らしめ、乱闘場を目撃したチン会長は激怒して逆にジョンヨンを叱責する。
世界のどこにも心を寄せる場所がないジョンヨン。寂しい心を抱きしめながら家へ向かったジョンヨンは、家の前で待っていたミン・ジュニョクと会う・・・同じ頃、退勤したテソンはジョンヨンとジュニョクが一緒にいる様子を目にするのだが・・・!
「第10話」
“話さなければ!そうしなければ・・・ウンビョルを見つけられない!!”
消えたウンビョルを探そうと、周辺の人に聞き込み捜査するジュニョク。
楊坪の別荘で行われた”何か”により、ウンビョルがショックを受けたという事実を知ることになるのだが、ジョンヨンをはじめとする誰もが明快に答えを出すことができない。
テソンはウンビョルの事件の担当刑事がジュニョクであるという事実に悪感情を持つのだが・・・
一方、偽装拉致事件をはじめ、マ・ホンジュとの問題までも問い詰め、テソンを追い詰めるテヒ。
テソンとテヒは激しく意見を対立させるが、チン会長は静かに見守るだけだった。
聞き込みの終わりにジュニョクは、ウンビョルがジャイアンツクラブによく行っていたという情報を入手、ジョンヨンと共にそこを訪ねて行くのだが・・・ウンビョルの足跡を訪ねてあちこちを調べたジョンヨンは倉庫の隅でビリビリに破けたウンビョルのピンク色の婚約用ドレスを発見する・・・!
「第11話」
“私たちのウンビョル、素直な子供だったのに・・・秘密があったなんて信じられない!!”
ビリビリに破けたウンビョルの婚約用ドレス!ジャイアンツクラブのCCTVを調べたジョンヨンとジュニョクは・・・
失踪当日、ウンビョルがクラブに来て謎の行動をとった後行ってしまった様子を確認する・・・
ウンビョルがロックバンドALIVEのリーダー、‘BK’と深い関係であったという事実までも知るようになるのだが・・・
いつもママにだけは優しくて率直な娘であったウンビョルに、これまで隠してきた秘密があったという事実に驚き混乱するジョンヨン。
それならばウンビョルはいったい、どこで、誰と何をしているのだろうか?
ジョンヨンの悩みは深まるばかりなのだった・・・
複雑な気持ちで家に帰ったジョンヨンはウンビョルのフェイスブックに悪質なリプライがUPされているのを見てショックを受け・・!
「第12話」
“最も近く、よく知っている人こそ・・・最も警戒しなければならない人だと肝に銘じろ!!”
ロックバンドALIVEのリーダーBKに会えば、ウンビョルに関する情報を知ることができると考えてBKを探しに出たジョンヨンとジュニョク。しかし、バンドのメンバーもBKに関しては何も知らない状態だった。ジョンヨンとジュニョクは何のヒントも見つけられないまま虚しく引き返すことになり・・・
愛する私の娘ウンビョルはどこにいるのか? あてもなく通りをさ迷うジョンヨン。
悲しみと苦痛で彼女の胸は限りなく崩れて行く。
一方、ウンビョルのフェイスブックに書き込まれたリプライのIP住所が他でもないジンワン家だったと明らかになり!
警察はウンビョルの従兄弟、‘チャ・ゴヌ’‘チャ・ユリ’‘カンチャン’のコンピュータを押収する。
ウンビョルに罵りのコメントをした人がジンワンの家族だったという事実にジョンヨンは衝撃を受けるのだが・・・!