韓国ドラマ-家族の秘密-あらすじ-詳細-93話~98話-平均視聴率1.7%!先の読めない復讐劇!最終回まで目が離せない。キャストにシン・ウンギョン。OSTラベル,DVD動画も好評!相関図で関係をチェック。


「家族の秘密」
「第93話」
“コ・ウンビョル・・・記憶が戻った?!放っておくわけにはいかないだろう・・・”
ウンビョルがテヒを引いて行ったことを知ったジョンヨンとテソンは、その道を追いかけて行きウンビョルが行おうとしていた危険な行動を辛うじて食い止めるのだが、自分たちの娘ウンビョルがそのようなゾッとする事件を犯そうとしたという事実に衝撃を受ける。ウンビョルの咄嗟の行動に驚いたテヒとサンミンは、ウンビョルの記憶が戻ったようだと言い、ウンビョルをこのまま放っておくわけにはいかないと意気込むのだが・・・過去の良くない記憶がよみがえってきたウンビョルは、苦痛と悪夢に苦しめられ・・・その姿を側で見守るジョンヨンは次第に壊れていく娘の姿に胸を痛める。このままウンビョルを放ってはおけないと考えたジョンヨンとテソンは方法を探そうと思うのだが・・・
一方、テソンからペク会長の不正資料を受け取ったジュニョクは、父を死に追いやった張本人が他でもないペク会長であったという事実を知り、これまで父のように慕い共にいたペク会長の裏切りに大きなショックを受けるのだが・・・!
「第94話」
“ウンビョルは今、私コ・テヒとチョ・サンミンを相手に・・・戦争を始めました!!”
ジョンヨンとテソンに意見を聞くこともなく、突然ジンワン家に入って暮らすと言い出したウンビョル。どこへ飛んでいくのかもわからぬウンビョルの突発的な行動に、ジョンヨンとテソンはウンビョルが一体何を考えているのか不安を感じており・・・。テヒとサンミンがいる限りどこにもウンビョルの安全はないと判断したテソン。ジョンヨンにウンビョルと共に旅立つことを提案するのだが、チン会長はいくらも残っていない人生を愛する孫娘ウンビョルと共に暮らしたいと言いジョンヨンとウンビョルの旅立ちに反対する。そして、ペク会長の不正資料を警察に渡したジュニョクは悔恨いっぱいの表情でペク会長に向き合い、これまで繋いできた縁を切り最後の別れを告げる。
「第95話」
“私の母に、罪の代価を支払わせてください・・・叔母さんが必ずやり遂げてくださらなければなりません!”
テヒに続き、サンミンにも無謀なことを行おうとするウンビョル!ウンビョルが心配になり追いかけたジョンヨンとテソンは一触即発の危機の瞬間、ウンビョルが犯そうとした事故を防ぐがこれによってサンミンは傷を負う。外傷後ストレス障害を深刻に体験しているウンビョル!ジンワン家に来てからも恐ろしい悪夢に苦しめられるウンビョルは、夢うつつにもテヒを殺そうとし、ジョンヨンとテソンは自分たちの娘がますます疲弊していく姿に事態の深刻性を悟る。
一方、テヒの娘ユリは・・・室内の秘密金庫からマ・ホンジュの死に関する決定的な証拠を見つけ出すのだが・・・屋上でマ・ホンジュを押しているテヒの姿が収められたCCTVの原本!苦心の末にユリはCCTVの原本をジョンヨンの元に持って行き、母の悪行をここで止めて欲しいと涙で訴えるのだが・・・結局、ウンビョルの安定と平安のために遠くへ旅立つことに決めたジョンヨン!しかし、ウンビョルを連れてジンワン家を離れるジョンヨンに向かって・・・テヒは死を暗示する最後の挨拶を伝えるのだった・・・!!
「第96話」
“さようなら・・・ハン・ジョンヨン・・・コ・ウンビョル!”
恨みの多かった過去を残して遠くへ旅立ったジョンヨンとウンビョル。
しかし、ジョンヨンとウンビョルを殺すためのテヒの計略により2人は事故に遭う危険に直面する。
その時、テヒの通話内容を聞き、テソンと共にジョンヨンとウンビョルを救いに行ったユリ!
恐ろしく疾走するジョンヨンの車を危機一髪のところで防いで立ちかろうじて止まるのだが・・・
あっという間に広がった凄惨な事故!
これによりテソンとユリは現場で大きなケガを負い、
皆が予想もしていなかった最悪の状況に直面する!
今までテヒが犯してきた悪行の代価をそのまま支払うことになったテヒの娘、ユリ!
テヒは目の前に広がった事態に大きな衝撃を受け、そのまま精神をおかしくしてしまうのだが・・・
絡み合い、回りに回って終わりなしに続く悪縁のくびき!
互いを狙い合う戦いの末に、憎しみだけが残ったジョンヨンとテヒの戦いの行きつく先は・・・
果たして、どんな方法で決着できるのだろうか?!
「第97話」
“コ・テヒを自らの手で処断しなければならない・・・あなたが助けて・・・どうか!”
ユリを失い完全に理性を失ったテヒはますます狂って行く・・・ジョンヨンとウンビョルを放ってはおかないと言い、彼らに向かって恨みと悪辣な言葉を一気に浴びせかける。
全てを処断すると宣言したテヒは悪の化身となって行くのだが・・・
意識不明状態に陥ったテソンは危険な状態を行き来し、生死の境を彷徨う・・・
ジョンヨンをはじめとする家族皆はテソンが無事に目を開くことだけを祈る。
ジュニョクはテソンの手を握り涙を流すジョンヨンの姿を見て複雑な思いになり
ジョンヨンの胸の中にはまだテソンが住んでいることを知って葛藤するのだが・・・
一方、
サンミンはミヌを通してテヒの除去対象人物に自分も上がっていることを知り、命を長らえさせるために先にテヒの恥部を公開することにする。
サンミンはジョンヨンに会い、ウノの死に関して隠されてきた真実を知らせるのだが・・・!
自らの人生を根こそぎ壊した張本人がテヒだったことを知ったジョンヨンは血の涙を流し、ついにテヒに向かった最後の審判を行おうと決心する!
「第98話」
“私の手でお前を埋てやる・・・ここがお前の墓になるのだ!!”
悲惨な死を遂げたウノに対する復讐を誓ったジョンヨン!
テヒを見るや否やそのまま無慈悲に引きずって行き・・
その光景を目撃したウンビョルは、尋常でない雰囲気にジョンヨンの後を追いかけて行く。
ついに、かろうじて意識を取り戻したテソン。
チン会長をはじめとする家族は、テソンが生き返ったことに安堵の一息をつくのだが・・・喜びも束の間、ジョンヨンがテヒを引っ張っていったという知らせを聞いて不吉な予感に捕われる。
コ・テヒを処断する最後の刃を取り出したジョンヨン!
ジョンヨンは息子ウノの死への怒りと過ぎ去った地獄のような人生を思い出しこれ以上テヒを許さないと、激しい怒りを爆発させるのだが・・・!
しかし、ジョンヨンの元に駆け付けたチン会長は、いっそのこと自分が代わりに罪の罰を受けると言い、すべての不幸の始まりは子供をシッカリ育てられなかった自分のせいだと言いテヒを許して欲しいとジョンヨンの足元に跪き泣いてすがる。
しかし、ジョンヨンは断固としてテヒの罪は許すことができないと言い、これ以上自分がテヒを断罪するのを防がないでくれと言いながら刃を抜くのだが・・・!
まさに、その瞬間チン会長の口から出た思いがけない秘密!
ジョンヨンは自分に関連したチン会長の言葉を聞いて、頭の中が混乱するのだが・・・!