韓国ドラマ-帰ってきたファン・グムボク-あらすじ-詳細-67話~73話-消えた母と隠された秘密。最終回まで見逃せない。キャストも注目!視聴率も20%に迫る!DVD動画も見逃せない!


「帰ってきたファン・グムボク」
「第67話」
ギョンスはミヨンにウンシルが生きていることを確認させる。 衝撃を受けたミヨンはギョンスに向かって怒るが、ウンシルは記憶を失っているかのように演技する。一方、山田との独占契約の件はグムボクの説得により無事に成し遂げられ、テジュンはグムボクを代理として昇進させるのだが…
「第68話」
死んだものだとばかり思っていたウンシルが姿を現わすとリヒャンとイェリョンは仰天する。ウンシルはイェリョンを娘と呼んで記憶を失っているかのように演技をし、リヒャンとイェリョンは怯えるようにウンシルを避け逃げる。一方、ウンシルの登場により危機に陥ったミヨンとリヒャンは対策を立てるのだが…
「第69話」
イェリョンはグムボクに、リヒャンがグムボクを暴行している動画の出処を問い質す。これに対しイヌは自分が送ったと嘘をついて、イェリョンにグムボクを助けようと意図的に接近したという事実を明らかにする。一方、ウンシルはリヒャンの事務室に保管されている取引不正帳簿をこっそりと持ち出すのだが…
「第70話」
ミヨンはリヒャンの机の引き出しにあるダイアリーからグムボクとウンシルが共に写った写真を見ることになる。グムボクがウンシルの娘だったという事実を確認したミヨンは衝撃で座り込んでしまう。一方、グムボクにリヒャンの事務室の金庫番号が書かれたメッセージが送られて…
「第71話」
テジュンはリヒャンにTSに損害を負わせたことと、グムボクを暴行した事実について謝る記者会見を開くよう話す。リヒャンは記者会見を通してウンシルがグムボクを思い出すのではないかと不安に思い、ミヨンに助けを求める。一方、ギョンスはリヒャンにユリの繊維を自分に渡すよう提案するのだが…
「第72話」
ギョンスはリヒャンが自分を信じてユリの繊維を全て預けるよう仕向けるためリヒャンに求婚する。ギョンスはリヒャンにユリの繊維の代表者変更契約書を差し出すが、印鑑を押すリヒャンはどこか不安だった。一方、イェリョンが婚家から追い出されたという事実を知ったウンシルはイェリョンの舅に会ってみようと会社を訪ねて行くのだが…
「第73話」
イェリョンはウンシルの財産を受け取ろうとし、気立て優しくウンシルに接する。リヒャンはそんなイェリョンのことを寂しく思うが、ウンシルの財産を確認した後財産がイェリョンから回ってくることになるだろうと考え喜びを隠すことができなくなる。一方、ミヨンはギョンスを訪ねて行って、ウンシルの下心が何なのか話してくれと言い助けを要請するのだが…