韓国ドラマ-帰ってきたファン・グムボク-あらすじ-詳細-9話~15話-消えた母と隠された秘密。最終回まで見逃せない。キャストも注目!視聴率も20%に迫る!DVD動画も見逃せない!


「帰ってきたファン・グムボク」
「第9話」
日本に到着してギョンスに会ったリヒャンはイェリョンとウンシル、グムボクの前で演技するのが辛いのだった。テジュンは過去ワン女史がウンシルの父を訪ねて行って脅迫をしたという事実を知って怒る。一方日本に到着したミヨンはギョンスに会ってリヒャンとウンシルが韓国に戻れないよう助けて欲しいとお願いするのだが…
「第10話」
ワン女史は突然昔の話を持ち出してきたテジュンのせいで頭が痛くなり、実家に行くと言っていたミヨンが実家に行かない事を知ってびっくりする。イェリョンはグムボクに自分たちが疎遠になった理由は全てイヌのせいだと言い、イヌと別れるよう話す。一方リヒャンの背信を知ったウンシルは衝撃を受けるのだが…
「第11話」
ウンシルが乗っていたタクシーは結局崖の下へと墜落して爆発し、車から降りたリヒャンとミヨンはびっくりする。ミヨンは大声を張り上げて助けを求めるリヒャンを無理に車に乗せてリゾートへ向かい、イェリョンと離れろと言う。一方ギョンスとイェリョンと共に再びリゾートに戻ったグムボクは、誰もいない部屋を見て怪しく感じ…
「第12話」
ウンシルの事故以後皆との連絡が途絶えたグムボクは、ウンシルとリヒャン、イェリョンを尋ね歩きウンシルを見つけたという人から連絡を受け急いで訪ねて行く。ちょうどイヌもグムボクを見つけたという話を聞き警察署へと向かう。一方グムボクと向き合ったミヨンは驚いて気絶するのだが…
「第13話」
9年ぶりに韓国に戻ったリヒャンとイェリョンは新しい家に移り住み、リヒャンは以前に住んでいた町へと向かう。グムボクは入国者名簿からペク・リヒャンという名前が浮かび上がってきたと言う便利屋からの連絡を受けて直ちにそちらへ走って行く。一方イェリョンはジェシカ・ペクという名前でムンヒョクと向き合うのだが…
「第14話」
グムボクはリヒャンが空港から出て乗ったタクシーを探すよう便利屋に依頼するが、便利屋センターは追加費用を要求する。ムンヒョクは気絶したミヨンを病院まで連れて行ってくれた人に謝礼をしようと電話するが、グムボクだとは考えてもみなかった。一方ミヨンは9年ぶりに姿を変えて現れたリヒャンを見てびっくりするのだが…
「第15話」
お金が必要なグムボクはムンヒョクに電話し、もう一度謝礼を受けられるかと尋ねる。しかしムンヒョクに会うことにしたグムボクはリヒャンが乗ったタクシー会社を知ったというイヌの電話によりムンヒョクに約束をすっぽかされる。一方マルジャは台所に出入る人の気配に、ウンシルが来たと思い台所へ向かうのだが…