韓国ドラマ-感激時代~闘神の誕生-あらすじ-詳細-12話~24話(最終回)-最終回の視聴率は12.3%!キャストはキム・ヒョンジュンなど。日本語字幕動画、ラベルはDVDで!


「感激時代~闘神の誕生」
「第12話」
血生臭い戦いの終わりにシン・ヨンチュルの死体は、ファンパンの根拠地ソンラクに到着する。しかし棺の死体がすり替わったことに一歩遅れて気付いたソルドゥソン、ファンパンの威信が大きな打撃を受ける危機に面する。一方、遺品を見回したジョンテはその時始めて父の真実を知ることになり、必ず真犯人を探すと誓う。シン・ヨンチュルの死体を調べたジョン・ジェファは彼の死に他の秘密が隠されていることを知ることになり・・・
「第13話」
ジョンテが日本浪人の襲撃をはね除け、これを見たワン・ペクサンはジョンテの実力に驚く。その間クラブ上海のカヤはジェファに、剣を飛ばして上海の鷹を殺した犯人は自分だと話す。治療を受けたジョンテはオクリョンに手紙を送り、もう離れないという思いを伝え、互いに心を確認し合った2人はデートをして楽しい時間を過ごす。その時ジョンテにトクが近付き、上海の鷹を殺した犯人が他でもないカヤだという事実を明らかにするのだが・・・
「第14話」
パンサムドンに巡捕たちが現れた。英米租界とフランス租界が共に不審検問をしているところで、難民の身分であるパンサムドンの人々が酷くケガをして捕えられる。その間オクリョンを救おうとしていたジョンテがたくさんの巡捕たちを殴り倒すことになり、これを見たパンサムドンの人々は、新しい上海の鷹の誕生を期待する。捕えられたジョンテはひどい目に遭い・・・
「第15話」
シンイチからの攻撃を受けたジョンテ、危機から救ってくれたワンペクサンの鉄沙掌を見たジョンテは父の死と関連しているという事実に気がつく。チリン租界情報局から発令を受けたアオキはファンバンを危機に陥れるための提案をし、一方地獄のような上海を離れようというオクリョンにジョンテは、復讐のためこちらに残ると話す。そしてソルドゥソンを見つけて父子の縁を結んだジョンテは真のパンサムドンの主人になろうと、クラブ上海のジョン・ジェファの下に入る。ジョンテの怪しい行動に、ソルドゥソンはクラブ上海の仕事に関与しないための計画を整え、モ・イラはクラブ上海の新しい主人になると誓うのだが・・・
「第16話」
ジョンテはジョン・ジェファに代わって、モ・イラとの退くことのできない全面対決の準備をし、ソルドゥソンはクラブ上海を牛耳ろうとするモ・イラの下心を疑う。一方、クラブ上海の主人の座を開けて置こうというソルドゥソンの計略に興奮したジェファ、ジョンテはソルドゥソンにだけオープンの招待状を送らない。コクボ大佐を殺害したのはオクリョンであるという事実を知ったアオキはカヤに、支会主義席を守るにはクラブ上海を取りまとめ、パンサムドンを掌握しろと言うのだが・・・
「第17話」
クラブ上海オープン式当日、ジョンテから招待されなかったソルドゥソンは裏切りに怒りジョン・ジェファはこっそり招待状を送っておく。約束通りクラブ上海を狙ったモ・イラとジョンテはチリン衆が見る前で血の飛び散る対決を行うこととなり、同じ頃クラブ上海を尋ねたアオキはオクリョンを工部局の取り調べ室に連れて行くのだが・・・
「第18話」
ファンバンによりオクリョンは工部局から解放され、すべてがアオキの罠だとは知らないジョンテはオクリョンを救おうと工部局の塀を越える。ジョンテの身辺に危機を感じたカヤは、手下を連れて工部局に火を付ける。一方、オクリョンを通しジョンテの動態を把握したアオキとファンバンは、ジョンテを勝ち取るための計画を立てるのだった・・・
「第19話」
パンサムドン殺人事件で危機に陥ったジョン・ジェファはファンバンの刃となり自分を討とうとするジョンテに大きな裏切りを感じる。ジェファはクラブ上海の管理人の座を守るためにアオキと手を取り、一国会の刃としての役割をする。一方、上海に到着したテンカイはカヤに、パンサムドンのクラブ上海を掌握できないことへの責任を問い・・・
「第20話」
クラブ上海を掌握するため、ジョン・ジェファと命賭けの死闘を行うジョンテ。ジョンテを死へ追い立てるジョン・ジェファのパンサムドン式の戦い方に慌てる。一方、ジョンテがバンサムドン殺人事件の殺戮者の黒幕を見つけ出し、圧を感じたソルドゥソンはオクリョンを宮廷に送ると脅すのだが・・・
「第21話」
カヤはソルドゥソン暗殺に失敗したシンイチを救おうとするが危険に陥る。ジョンテがカヤを劇的に救い出すがソルドゥソンはこれを口実とし、ファンバンと一国会を一網打尽にする計画を持って来いと脅迫する。一方カヤの挑発により一国会の危機を直感したテンカイは、20年前から悪縁があるソルドゥソンに会い談判しようと仙楽へと向かうのだが・・・
「第22話」
ジョンテの作戦により一国会は致命的な打撃を受け、カヤを救いに行ったアオキはチリン租界警備委員長ホ・モヨンに逮捕され、公職を剥奪される危機に面する。一方、仙楽に人質として捕らえられているオクリョンを救い出すため、ジョンテは租界チリンバンを招いてオクリョンとの言約式を行うが・・・
「第23話」
ソルドゥソンはジョンテを討つための作戦として、ジョンテとオクリョンの言約式で毒の入った祝い酒を準備し、これに気が付いたオクリョンはジョンテの酒を代わりに飲む。アヘン管理委員長になり影響力がより一層大きくなったソルドゥソンにジョンテは、仙楽に毒をもたらすことから復讐を始めるのだが・・・
「第24話」
ジョンテの攻撃により大きな被害を被り腹を立てたソルドゥソン、アヘン流通をエサにジョンテを艦艇に落とすが、今までの自らの悪業により足をすくわれてしまう。上海に戦雲が漂うと直ちにジョンテはパンサムドンの難民たちが安全に保護されるよう安全区を作ろうとするのだが・・・