韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-11話-12話


こんにちは!ショウコです!
10話終わってしまいましたね〜!
早いですね〜!
今後の見所は、ミソとギョンスの関係性ですよね!
ま、このまま離れて行く訳ないので、
どこかでまた急接近?なんてこともあるでしょう!
あとはやっぱりナヨンがミソと同じ施設で育ったというのが
バレちゃったとこですよね!
今後どうなるのか…
では続きをどうぞ〜!
「狂気の愛」
11話
ミソはナヨンがミソと同じ施設で育ったと知り、
ナヨンとソニは同一人物なのか?と勘ずく。
すぐにナヨン宅へ行き、施設のこと、
ミソの本名ウンジェを知っているかと聞いた。
ナヨンは、わざと明るく務め、
あー久しぶりー、と適当にあしらった。
しかし内心、激しく動揺していた。
ミソとへリョンはちょっとしたことで仲良くなり、
家で食事でも取ろうと、家に招かれる。
そこでヘリョンの旦那が、ギョンスだという事を知る。
ナヨンは仕事内容に納得いかず、
機嫌を悪くし、ミンジェの前でミソの悪口を言い続ける。
それに絶えられないミンジェは、ナヨンの横っ面を平手で叩いた。
ナヨンは大激怒!
ジェヒョクの部下を使い、ミンジェではなく、
ミソを襲わせる。
12話
ミソはナヨンの命令によりジェヒョクの部下に襲われる。
ミソはなんとか突き放し逃げ出す。
ジェヒョクの部下は追いかける。
そこに偶然居合わせたギョンスはミソを救い出す。
ジェヒョクの部下は焦ってその場を立ち去る。
ギョンスは怯えきったミソを強く抱きしめた。
ジェヒョクの部下から電話がナヨンにかかってきて、
途中邪魔が入ってうまくいかなったと報告されると、
ナヨンは大激怒。
ミソは怖くてあまり家から出れなくなる。
ミソが襲われた現場へ行くギョンスは、
ミソの服のボタンを発見。
これでミソを襲った犯人が特定できるかもしれないと思い、
知り合いに指紋認識検査をしてもらう。
ミンジェの会社にチョン氏から配達物が届く。
ミンジェが中身を確認すると、
ナヨンが映っているアメリカのスナックのフライヤーが入っていた。
ミンジェはミョンジャにそれを見せると、ミョンジャはショックを受ける。
ミョンジャはナヨンの元へ行き、
こんなろくでもないところで働いていて、
経歴を詐称して、わたしをだまそうとするなんて…と激怒。
ナヨンを強制的に辞めさせるのだった。
今日の感想
ナヨン怖いですね〜
ミソを男を使って襲わせようとするんですから。
ギョンスがいなかったらナヨンはどうなってたことか…
それにしてもギョンスさんはいつもいいところに現れますね!笑
そして徐々にナヨンの正体がバレてきました。
ミョンジャにもバレて、まさかのクビ宣告!
今まであんなに仲良かったのに。笑
でもナヨンはこれじゃ終わらないはず…
今後が気になるところですね!
次回もお楽しみに〜!