韓国ドラマ-あらすじ-狂気の愛-19話-20話


こんにちは!ショウコです!
やっと20話です!先は長い…
最終回は100話ですからね!笑
それにちょっと娘へラムが誘拐されてからあまり変化がないので、
そろそろ新しい展開が、いや刺激が欲しいと思う、
わがままな私です。笑
さて、今回はどうなのか。。。
続きをご覧ください!どうぞ〜!!
まだ翻訳最中です。
これから修正して行きますので、
しはしお待ちください。
「狂気の愛」
19話
ミョンジャはなかなか見つからない孫ヘラムを
総力を上げて見つける様、指示をだす。
お金はいくらでも出すからと。
そしてテレビなどでも報じられ、ヘラム誘拐は世間に広がる。
しかしミョンジャはヘラムの捜索を、
いくらでも出すとはいったものの、
会社の収益が下がっている現実を苦しんでいた。
そこでナヨンの顔が浮かんでしまう。
素性は隠していたものの、あの能力は会社を救ってくれると考える。
そしてナヨンを会社に戻すのだった。
ナヨンはとても喜んだ。
ミソの実家ではヘラムを見つけ出そうと必死。
チラシも作り、町で配った。
それを見つけたギョンス夫婦。
一緒になって手伝い、チラシが配り終わったあと、
家に招いて、食事を振る舞った。
ギョンスの義母も自分の娘が行方不明になった経験があるので、
それを思い出し、涙ながらに心配していた。
少し元気をもらったミソ。
ギョンスが家の外に送る。
親しげに話しているところを、
ナヨンが隠れてその様子を見ていた。
20話
ミソとギョンスの親しげにしている様子を見たナヨン。
またなにやら企んでいる表情を浮かべる。
ナヨンは義母にヘラムを預けていた。
義母はナヨンの言いなり。
頑丈な鍵をつけ、ヘラムを部屋に閉じ込めていた。
ヘラムはわずかな隙をついて逃げ出す。
どこに行けばいいのかわからないが、
とにかく走って走っていると、
釣りをしに来ていたカップルがヘラムを発見。
こんなところにこんな小さい女の子が一人で…
しかも泣きながら…と心配になると、
ソーシャルネットで見た広告を思い出す。
携帯でそれを見てみると、この子が誘拐された子だということに気付く。
そして、その広告に書いてあった、ミンジェの携帯の電話番号に電話する。
そのカップルはミンジェに事情を伝え、
ヘラムと電話を代わり、ミンジェに声を聞かせると、
ミンジェはヘラムだと確信する。
ミンジェはすぐにミソに電話し、その場所に向かわせる。
ミソは血相を変えて、走り出した!
ナヨンはそのミンジェの電話のやり取りを聞いて、急いでそこに向かう。
先回りしようと車を走らせる。
義母からも電話が来て、ヘラムが逃げ出したと連絡を受けるナヨンは、
居場所を教えるから早くそこに行きなさい、と命令する。
しかし動揺する義母はどうしたらいいかわからない。
ナヨンは役立たず!私が行くわ!と怒りをあらわにする。
今日の感想
やっと動きがありましたね!
ヘラムえらい!!ミソ急いでくれ〜!!
どうなることやら…
なんかナヨンのが先に着いちゃいそうですよね…
ミソって少しダメなところあるからな〜心配です。
ま、そこがいいとこでもあるんですが。笑
関係ない話ですが、
やっぱり今はネット社会ですね。笑
では次回もお楽しみに〜!!