韓国ドラマ-あらすじ-狂気の愛-25話-26話


こんにちは!ショウコです!
もうミソがかわいそすぎますね…
ミョンジャだけでなくミンジェもミソに冷たくなっていきそう…
あとはギョンス様だけですね。笑
早くギョンスとミソがくっつけばいいのに。。。
では続きをどうぞ〜!
「狂気の愛」
25話
道路にフラフラっと立ち入るミソ。
車が急接近。。。轢かれる!っと思った瞬間ギョンスが助ける。
ギョンスはミソが立ち直る様、優しく接してあげるのだった。
家に帰ったミソ。
ミョンジャからまた冷たくあしらわれる。
ミョンジャがミンジェに、本気でミソを別れさせると伝える。
それを立ち聞きしていたナヨンは、不敵な笑みを浮かべる。
ミソはミンジェにもう一度へラムを探しに行こうとお願いするが、
ミンジェは葬式もやったのに、いつまでも考えるのはよせ!
俺だってつらいんだ!と突き放す。
ミソはギョンスとヘラムを探しに行くことに。
しかし、ミソは探しに行くとゆうよりも、自分の中で踏ん切りをつけるため、
ヘラムがいなくなってしまった場所に来たのだった。
そして、悲しみながらも花を置いていった。
そんなミソを見たギョンスは優しく頬をなでた。
その様子を見ていたナヨン、
ミンジェにミソに男の影があることを遠回しに伝えた。
26
妙なことをナヨンから聞いたミンジェは、ミソに対し不信感が沸き立つ。
ミソは家に帰り、ミンジェに、ヘラムを弔ってきたことを伝える。
ミンジェは不信感が募っているので、
君のせいでヘラムがなくなってしまったんだと激怒。
それを聞いていたミョンジャも一緒になってミソに激怒。
ヘラムの誕生日。
ミソはお祝いの準備を進めていると、ミンジェがそれを不快に感じ、
祝いに用意されていた食べ物などを、めちゃくちゃにしてしまう。
ミソはショックをうける。
ギョンスに会うミソ。
ミソはヘラムの将来のために貯めていたお金をお世話になった児童施設に送ろうと考えていた。
ミソはそれをギョンスに届けて欲しいとお願いした。
ナヨンがその現場を目撃してしまう。
そしてミンジェにすぐさま連絡をするナヨン。
ミンジェはその現場もで急いで来て、自分で確認した。
すぐにミソを家に連れ帰り、どうゆうつもりだ!と激怒。
ただお世話になった児童施設にお金を送ろうとして、あの人に頼んでただけ、と言うと、
ミンジェはそれにも激怒。
そもそも施設で育ったこと自体、気に食わなかったんだと、今更言い出す。
さらに、ミソの頬をはたき、
君がいなくなってヘラムが生きていれば良かったのに!と気が狂ったように叫んだ。
今日の感想
ミンジェがとうとうぶっ壊れてしまいましたね!
女の人に手をあげるなんて…ダメなメンズですね!
元々ちょっと問題ありそうな感じでしたしね…
もうミソはギョンスの元に行っちゃえばいいのに。
また次回の展開も楽しみですね!