韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-39話-47話-最終回まで全話を配信!
「福寿草」「ガラスの仮面」越えの人気を博し、視聴率も爆発した話題作!
原題は「狂った愛」。ドロドロ大好き管理人ショウコの感想・評価あり。


こんにちは!ショウコです!
前回は過去に秘密のあるジェヒョクとミソが接近することを匂わせるような展開がおきましたね!
今後どうなるのか、楽しみです!
それでですね、読んで頂いてる方々にちょっとご報告があるのですが、
最近あまりに忙しくて、狂気の愛の配信が遅くなってしまったので、
こっからは短縮してお届けしていきたいと思います。
なんせBS朝日に完全に追い抜かれてしまっているので。笑
完全に私事で申し訳ありませんが、ご了承頂けたら幸いです。
では続きをご覧ください〜!
「狂気の愛」
39話〜41話
ギョンスの会社が大変なことになってしまい、
結局ミソの義弟が作った多額の慰謝料を支払わなくてはいけなくなったミソ。
自分の会社が大変だというのに、ミソを気遣うギョンス。
そんなミソを見ていて、ギョンスは自分の妻へリョンとの別れを決意する。
へリョンは亡くした兄の姿を自分に重ねているだけで、本当の自分を見ていない。
そして、その亡くした兄を再度失いたくないために、狂ったほどの執着をギョンスに見せていた。
そんなへリョンに我慢の限界のギョンスはとうとう別れを切り出した。
へリョンは、絶対分かれない。とかたくなに拒んだ。
街に出ると、ミンジェにでくわしてしまったミソと弟チャンギ。
ミソを小馬鹿にするミンジェに腹が立ち、チャンギはミンジェに手をあげてしまう。
ミンジェは大げさともとれる痛がりようで、首がおかしくなったと病院に入院した。
そしてミソらに慰謝料を求めるのだった。
一方へリョンは、ショックで自分の命を絶とうとしていた。
42話〜44話
ミソのもとへと急いでいたギョンスの携帯が鳴る。
へリョンからだ。
別れるなら、自身の命を絶つと、静かな口ぶりのへリョンに、過ちをおかしてしまうんじゃないかと不安になる。
結局未遂に終わったが、それをミソも知り、嫌悪感に苛まされる。
入院しているミンジェに謝罪しに来たミソ。
ミンジェは全く受け入れる気がなく、医療費や慰謝料を払えと言ってくる。
さもなければ弟チャンギを監獄に入れてやってもいいんだぞ、とまで。
ミンジェも勤めるグループの役員であるユジョンがミソの処遇を知っていた。
自分は昔子を失っていることもあり、ミソを心配していた。
そしてユジョンがミソが困っていることを知り、うちの会社で働かないかと誘ってくれた。
しかもかなりの高給料で。
ミソは感謝をしながらも、自身とギョンスの仲が睦まじくなったことで、離婚に至り、
へリョンの未遂とはいえ、そういった行動に出てしまったことが気がかりで仕方なかった。
そしてミソはギョンスにやはり一緒にはなれない、ということを伝えた。
心機一転ミソは、ユジョンの誘いをありがたく受け入れ、ユジョンの会社で働き、
かさんだ借金を支払うためにがんばろうと決意した。
ミソは借金を返済しに、ジェヒョクに会う。
ジェヒョクはミソに同じ施設の出であることをミソに伝える。
ミソはそれを聞くと、他人とは思えなくなる。
一方、ギョンスはミソを忘れられないため、ミソに会いに行くが拒否されてしまう。
45話〜47話
ギョンスから再度気持ちを伝えられ、ミソも気になってしまう。
そんな中、ミソが大きな仕事を任されたが、その資料
なくなってしまう。
実はもナヨンの策略であった。
退院したミンジェも、ギョンスといまだに関係を持ち、ユジョンの恩恵を受け、
自分と同じ土俵で働くミソを見ていらだち、ミソに責め立てる。
そこにたまたまギョンスが現れ、止めに入り、胸ぐらをつかみ、ミソに近寄るなと強く言い渡した。
しかしミソに対する嫌がらせはこれだけでは終わらなかった。
ヘリョンからもナヨンからもひどいことを言われてしまう。
仕事をがんばりたい気持ちと、ギョンスに対する気持ちもある中で、精神的に傷つけられ、
体調を崩し、会社を休んでしまう。
ギョンスがそれを知り、見舞いに行く。
今日の感想
ミソの弟たちは気持ちはわかるけど、またミソに迷惑をかけて…
でも、ユジョンのおかげで少し光りが見えたもののの、
そこは悪の巣窟…笑
私がミソの立場ならぶっ壊れてますね。笑
でもそこもギョンスさん!なんとかしてあげて〜!笑
あとはジェヒョクもどうゆう行動を見せるのか期待ですね!
では次回もお楽しみに!