韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-7話-8話


こんにちは!ショウコです!
ミョンジャだけでなくミンジェにも愛想つかれてしまったミソ。
かわいそうですね〜
すぐ感情移入してしまいます。笑
こっから、ギョンスとミソの関係は加速するのか。
それとも謎を秘めている取り立て人ジェヒョクが関わってくるのか…
ではご覧ください!!
「狂気の愛」
7話
ギョンスも施設に来ていた。
ミソを見かけると、ミョンジャが入院する病院へ車で送る。
病院の駐車場につくと、ミソは眠ってしまっていた。
ギョンスはミソの寝顔を微笑ましく見つめる。
すると駐車場にミンジェとナヨンとミョンジャが来る。
ミョンジャは退院したようだ。
ギョンスはミソといる所を見られると思い、
一人焦るが、なんとか気付かれずに済んだ。
ミソはミョンジャが退院したことを知ると家まで行く。
ギョンスがジェヒョクからミョンジャの大事な装飾品を取り返してくれたので、
それを私に行くのだった。
家に着くとここにもナヨンの姿が。
ミソはあっけにとられる。
そのミソにミョンジャが
あなたの顔なんか見たくないと出て行かせる。
家を出たミソを追いかけるミンジェ。
ミンジェにミョンジャの装飾品を渡し、
養父の借金も何とかなりそうと伝える。
ミョンジャの会社と、ギョンスの姑の会社はライバル社。
今回のミンジェとナヨンのプロジェクトも
そのライバル社と争っていた。
ナヨンはプレゼンする会社の一人を取引し、操っていたので、
あっさりミンジェとナヨンの会社に軍配が上がる。
ギョンスの姑はそれを伝え聞いて、
ミョンジャの会社なんかに負けて…と怒り心頭。
ミンジェとナヨンはチームで打ち上げをする。
そこに、弟がオーディション番組の一次審査を通過し、
その祝賀会としてミソらもあらわれる。
ミンジェとナヨンは気付かず店を出てタクシーに乗ると、
ミソの友人が面白がって、他のタクシーに乗り込み、後を追う。
ミソはいやがるが、
ミンジェとナヨンが唇と唇を交わす瞬間を見てしまう。
8話
友人の興味本位でミンジェとナヨンの後を尾けることになってしまったミソ。
ミソは二人が唇を交わす瞬間を見てしまう。
怒り心頭のミソは二人の前へ。
激怒し詰め寄るミソに対し、
ナヨンは不敵に笑みを浮かべる一方、
ミンジェは動揺し、言い訳をする。
ミソは聞き入れなかった。
翌日、ミンジェはナヨンの家へ。
金輪際、二人では会わない、こんな関係は終わりにしよう、と伝える。
ナヨンは、ウソ泣きし、離れたくない、と伝える。
ミンジェが帰ると、ミソがナヨンの家へ。
ミソは凄い剣幕でまくしたてる。
姑ミョンジャの力がなかったらなにもできないわ!
ミンジェを信じる!と大声を張り上げるミソに対し、
ナヨンは、平然と
そのミンジェは今来てたのよ、と伝える。
ミソが家に帰るとそこにミンジェがやってくる。
ミンジェは謝罪しミソを家に連れ帰ろうとする。
最初は拒否していたミソだったが、
そこに居合わせた友人からも諭され、
娘へラムのこともあり、ミンジェとミョンジャの家に帰ることに。
ナヨンは会社で、アメリカ企業に勤めるチョンが商談に来ていて、
チョン氏に話かけられる。
すると、ナヨンが昔アメリカのスナックで働いていたでしょ?と
詰め寄られ、そんな子がなんでこの会社で働いているの?と問われる。
そこにミンジェがあらわれると、ナヨンは立ち去る。
ミンジェはチョン氏に事情を聞く。
ミョンジャに呼ばれ、ミンジェ宅に向かうナヨン。
ミンジェ宅前でミンジェとはち会う。
ミンジェからチョン氏に聞いた話をナヨンにぶつけると、
ナヨンは動揺を隠せない。
それをミソも立ち聞きしていた。
今日の感想
ミンジェがナヨンの方に転びそうでしたが、
なんとか持ちこたえましたね!笑
ナヨンのアメリカでの事などがバレてきて、
このまま化けの皮が剥がれていくのか…
それともうまくかわしていくのか…
ナヨンもとにかくミソに復讐したいようなので、
うまくやるでしょうね!笑
では次回もお楽しみに〜!