韓国ドラマ-華麗なる誘惑-あらすじ-詳細-39話~44話-チェ・ガンヒをキャストに迎えた本ドラマは、これぞ韓国ドラマという復習愛憎劇!最高視聴率は15%に迫り、DVD動画、ラベルも人気。相関図をオフィシャルでチェックし、最終回までお楽しみください。ネタバレ注意!


「華麗なる誘惑」
「第39話」
私はただの一瞬たりとも あなたを愛したことはありません!
ヒョンウ(チュ・サンウク)はウンス(チェ・ガンヒ)にソクヒョン(チャン・ジニョン)の家から出ろと言い、ウンスはソクヒョンに、ただの一瞬たりとも愛したことはなかったと言う。
一方、ウンスはミレ(カル・ソウォン)の指が動くのを見て驚き…
「第40話」
すぐ目覚める!
ミレ(カル・ソウォン)の病室に来たイルジュ(チャ・イェリョン)を見たウンス(チェ・ガンヒ)は、今度は何をするために来たのかと大声を張り上げる。
ミレは目を開き、ソクヒョン(チョン・ジニョン)はウンスに家に戻って来いと言うのだが…
「第41話」
その老人と なぜ旅行に行った!
ウンス(チェ・ガンヒ)は自分に原本を探せと言った人に関して疑問を持ち、ヒョンウ(チュ・サンウク)はホン・ミョンホ(イ・ジェユン)の学歴が操作されていたことを知る。
一方、ウンスはソクヒョン(チョン・ジニョン)と共に旅行に出発するのだが…
「第42話」
私は暴力が嫌いなことを知っているでしょう?
ウンス(チェ・ガンヒ)はソクヒョン(チョン・ジニョン)に文書を渡して欲しいとお願いし、ソクヒョンは自分の家にスパイを入れた人間が誰なのかを知る。
ヒョンウ(チュ・サンウク)は文書を手にすることになるが、スミョン(キム・チャンワン)がヒョンウを見つけ出して…
「第43話」
私じゃない カン・ソクヒョンを選択した!
ヒョンウ(チュ・サンウク)はウンス(チェ・ガンヒ)に自分ではなくソクヒョン(チョン・ジニョン)を選んだと言い、ウンスはソクヒョンにチョ部長(ヨム・ジェウク)に証言させて欲しいとお願いする。
一方、ヒョンウは真夜中にソクヒョンの元を訪ねるのだが…
「第44話」
なぜ私を生かす?
スミョン(キム・チャンワン)はソクヒョン(チョン・ジニョン)に縁を切ろうと言い、ソクヒョンはヒョンウ(チュ・サンウク)は死んだと話す。
ソクヒョンはヒョンウに数日待てと言い、ヒョンウはソクヒョンの精神状態がおかしいことを知るのだが…