韓国ドラマ-輝くか、狂うか-あらすじ-詳細-1話~5話-キャストにオ・ヨンソとチャン・ヒョク主演で贈るロマンス時代劇!動画DVDも好評レンタル中!最終回までお届け。相関図はオフィシャルHPにて。視聴率は10%オーバー!


「輝くか、狂うか」
「第1話」
今になって私をお呼びになった理由はこれですか?
呪いを受けた運命を背負い生まれたという神託を聞くことになったワン・ソ(チャン・ヒョク)はこれを保護しようとするワン・ゴンによって金剛山へと追い出されて生きることになる。歳月が流れ、ワン・ゴンはワン・ソを皇宮へと再び呼び入れ、その場でワン・ゴンは刺客の襲撃を受けることになるのだが…
一方ケボンとして青海商団を繋ぐ役割をしているシン・ユル(オ・ヨンソ)は兄であるヤン・ギュダル(ホ・ジョンミン)によりクァク将軍と強制的に婚姻せねばならない境遇に置かれる。
「第2話」
良い人ですね、あなた
ワン・ソ(チャン・ヒョク)とシン・ユル(オ・ヨンソ)が偽の婚姻を行った日の夜、空で破軍星と紫微星が出会った。これを見たチモン(キム・ビョンオク)とワン・ゴン(ナム・ギョンウプ)は ファンボ・ヨウォン (イ・ハ二)がワン・ソの紫微星だと確信して喜ぶ。
ワン・ソはウンチョン(キム・レハ)から、ワン・ゴンをかすめた短剣に毒が塗ってあったことを知らされ急ぎ開京へと離れるのだが…
「第3話」
誰がお前を買ったのか?
5年の時間が流れた後… 碧瀾渡に席を占めた青海商団を導くシン・ユル(オ・ヨンソ)は點眼式を控えて皇室との初めての取り引きの準備する。點眼式行事場所でシン・ユルは初めて ファンボ・ヨウォン (イ・ハ二)と会うことになり、 ファンボ・ヨウォン はシン・ユルが持つ聡明さを気に入る。
一方ワン・ウク(イム・ジュファン)は危険に直面したシン・ユルを助け、運命の再会を果たすことになるのだが…
「第4話」
皇帝の席が空にならねばなりません
ファンボ・ヨウォン (イ・ハ二)は弟ワン・ウク(イム・ジュファン)を皇帝にしようとワン・シクリョム(イ・ドクファ)を訪ねて行き、彼は皇帝の座を空ける方法を探してくるよう話す。
セウォン(ナ・ジョンチャン)は蛇目男が5年前の皇帝殺害事件当時、自分を殺そうとした皇子の顔を見たという事実をワン・シクリョムに知らせ、これに対しワン・シクリョムはワン・ゴンを疑うのだが…
「第5話」
ソソそいつが盗みました。
ワン・ソ(チャン・ヒョク)はキム・ジョンシクの背後勢力を追跡するために青海商団の倉庫に入り、ミスにより自分の玉佩ネックレスをなくす。ちょうど倉庫に現れたシン・ユル(オ・ヨンソ)はワン・ソを盗賊かと誤解するが、やがて自分がプレゼントした玉佩ネックレスを探していたことを知るようになり、ワン・ソは青海商団で仕事を習うことになるのだが…