韓国ドラマ-輝くか、狂うか-あらすじ-詳細-16話~19話-キャストにオ・ヨンソとチャン・ヒョク主演で贈るロマンス時代劇!動画DVDも好評レンタル中!最終回までお届け。相関図はオフィシャルHPにて。視聴率は10%オーバー!


「輝くか、狂うか」
「第16話」
羞恥心が何か経験させてあげる
ファンボ・ヨウォン (イ・ハ二)の指示によりセウォン(ナ・ジョンチャン)はシン・ユル(オ・ヨンソ)を拉致して青海商団を壊すと脅迫する。シン・ユルが拉致されるのを目撃したワン・ソ(チャン・ヒョク)はヨウォンの秘密の場所を尋ね歩き、ワン・ウク(イム・ジュファン)はワン・チプチョン(イ・ドクファ)を訪ねて行くのだが…
「第17話」
このすべてを終わらせなければならない
ワン・ウク(イム・ジュファン)はシン・ユル(オ・ヨンソ)を生かすためにわざわざ偽りの証言をし‘青海商団’を危機に陥れる。ヨウォン(イ・ハ二)の話を聞いたワン・ソ(チャン・ヒョク)は過ぎた歳月、皇室で広がった悲劇について考え直すことになる。
チョンジョン(リュ・スンス)を訪ねて行ったワン・ソは深い考えに陥るのだが…
「第18話」
ウク、兄と一緒に高麗の運命、変えてみることにしよう。
ワン・ソ(チャン・ヒョク)はワン・シンニョム(イ・ドクファ)の秘密の部屋から青銅鏡彫刻を捜し出し、 ファンボ・ヨウォン (イ・ハ二)も彼と共に、ワン・チプチョンを押し倒そうと同意を集める。 また、ワン・ウク(イム・ジュファン)に一緒に高麗の運命を変えてみようと提案する。
一方、自分を訪ねてきたクァク将軍にワン・チプチョンはワン・ウクを次期皇帝として紹介し、クァク将軍はシン・ユル(オ・ヨンソ)が開京で高麗の男と婚姻したことがあると語るけれど…
「第19話」
約定書を越えてはならない!
チョンジョン(リュ・スンス)はワン・ソ(チャン・ヒョク)の助けを受けてワン・シンニョム(イ・ドクファ)が太祖を殺害したという証拠を見せようとするが、ワン・シンニョムは‘早衣仙人’に言及しチョンジョンを圧迫する。
危機に置かれたワン・シンニョムはクァク将軍を前に出し、ワン・ソを責め立て、チョンジョンとワン・ソはどうすることもできない状況に陥るのだが…