韓国ドラマ-逆転の女王-第1話~第10話
韓国ドラマ-逆転の女王-キャスト-最終回まで感想、ネタバレ有。キャストはク・ヨンシク役にパクシフ、ポン・ジュンス役にチョンジュノ。OSTの歌詞も人気。YouTubeでもチェック!
最愛の人との運命の出会い、幸せな結婚生活が幕を開けるテヒ。しかし結婚後に待ち受けていたのは恐るべき試練の数々。屈することなく、テヒは荒波を乗り越えることができるのか。個性的な男女がおりなす痛快のLOVEコメディ。
韓国ドラマ-逆転の女王-第1話~第10話
■韓国ドラマ-逆転の女王-第1話
テヒは大手に勤めるバリバリのキャリアウーマン。一見、仕事に一途に見える彼女だが、夢は甘い結婚生活。そんな欲から恋人のいる女性社員には嫉妬心いっぱいでいじめるのだった。
そんな時、テヒの目の前に理想の新人社員ポン・ジョンスが。どうにかして彼を射止めようと、テヒの恋がスタートした。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第2話
テヒはハネムーンからの帰路に、自席に座るヨジンが目に入る。テヒはヨジンの提案で会社の企画チームの同僚と引っ越しを祝うこととなる。しかし、ヨジンの企てにより、パーティーはヨジンの昇格祝いとなってしまう。
さらにテヒが残した仕事の後処理をハン常務に相談しにいくが、ハン常務はテヒに冷ややかな態度をとる。そしてヨジンへ仕事をまわすように叱責する。
さらにテヒへの復讐心を燃やすヨジンはテヒが手間暇かけて準備したプレゼンを横取りしてしまう。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第3話
ヨジンの横暴ぶりに耐え切れず、テヒはヨジンに辞表を投げつける。そしてハン常務に退職のあいさつを済まし、会社を後にするのだった。
退職後はいよいよ待ち望んだジュンストの甘い新婚生活を夢見ていたが、ジュンスは昇格試験を5年連続で不合格となり、テヒも転職が思わしく運ばない。二人は町内でエステを営み、ギリギリの生活を送ることとなった。
そんな時、ジュンスの会社ではリストラが始まる。そしてジュンスの後輩のヨンシクは構造調整本部室への就任が決定するのであった。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第4話
構造調整本部室でヨンシクにあったジュンスは戸惑う。そして案の定ヨンシクはジュンスが不利な立場になるように働きかけるのであった。テヒはジュンスの会社へ向かう途中、ヨンシクと接触し、誤って互いの携帯電話
を取り間違う。
一方でヨジンはジュンスがリストラのリストに載ってしまったことを知り、ハン常務に取り消すよう働きかける。
テヒは宴席にいるヨンシクを訪ねて接触を試みるのだが。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第5話
リストラ対象者で構成される特別企画チームがスタートし、ヨンシクはそこのチーム長に就任する。
一方でモク部長は自身が肝臓がんを患っていることを知り、特別企画チームのサポートにまわることを決意するのであった。
ハン常務は出展者が見えない公募式の選考を行い、テヒが考案した企画が最終候補の5人に選抜されることとなった。そしてテヒはプレゼンをすることに・・・。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第6話
特別企画チームへの合流が決まったテヒ。契約社員として働くこととなる。ヨンシクはテヒが活躍する機会を奪おうと考えているが、テヒはチャンスをくれとすがる。そこでいたしかたなく、ヨンシクは売れ残った化粧品を一週間ですべて完売させてくるように無理難題を押し付ける。ヨジンの荷物を持っているジュンスを睨むヨンシク。
一方で、ジュンスはトッポギ屋を営む男に仕事を学ぶこととなる。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第7話
ジュンスはヨジンとヨジンの母と一緒に病院へ向かい、ヨジンはジュンス優しさに感謝する。
売れ残り品の販売に精を出すテヒだが、厳しい現実を前に途方に暮れていた。さらにヨンジュは今週までに1000個を完売させることを約束させ、達成できなかった場合はテヒの契約が解約されることとなってしまった。
そんな折、テヒは商品を大量に販売できるという同級生と再会する。しかし、ヨンシクはその密会を偶然にも目撃してしまうのであった。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第8話
特別企画チームは会社の前で販売イベントをしていたが、その最中ハン常務に見つかり、撤収を命じられる。ヨンシクはメンバーを助けるためにハン常務に特別企画チームのミーティングに出席するように依頼するのであった。
ヨジンの母の葬式を手伝うジュンス。テヒもチームの同僚と一緒にその葬式に参列することになるのだが。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第9話
ハン常務はヨジンの母の葬儀場でジュンスに会う。ハン常務はジュンスに職場への復帰を提案し、ジュンスは復職することになった。
いよいよプレゼン大会にエントリーした特別企画チーム。積極的に準備を推し量るなか、ハン常務はジュンスに特別な指示を命ずる。
その頃、研修場へ赴いたクイーンズグループの社員たちは、プレゼン発表を控え、チームの団結力アップのためのイベントを執り行うのだが。
■韓国ドラマ-逆転の女王-第10話
テヒはとうとうモク部長が肝臓がんを患っていることを知ることとなった。そしてモク部長の要望で、テヒはモク部長の病気を公にしないことを約束する。
ジュンスはテヒの企画案は自分がヒントを与えたという。
ヨンシクのプレゼンがもう一度行われ、テヒとジュンスが引き継ぐように申し出るのだが。