韓国ドラマ-頑張れチャンミ!-あらすじ-詳細-1話~16話-ネタバレ有!?キャスト情報もあります。最終回の視聴率は10%以上!動画はDVDにてチェック!


「頑張れチャンミ!」
「第1話」
チャンミはお見合い相手のミンチョルから求婚される。
チャンミは承諾し、両家が合うことになる。しかし、ミンチョルの母と悪いムードになってしまう。
チャンミの父は、借金をしていることを隠している。しかし、チャンミに、怪しい人物と合っている所を見られてしまう。
「第2話」
チャンミが準備してきた進物が気に入らず、不満を吐露するチェ教授を見てミンチョルは怒る。一方飲料の事業が全面失敗に終わったペク社長は、ジュニョクのもと訪ねて行き、ひざまずいてお願いをするのだが・・・
「第3話」
テジャはジュニョクと通話後に韓国へ帰国し、韓国に来るやいなやジュニョクに会いに行く。一方、新婚旅行に出発したチャンミはパパが亡くなったという突然のチャンスの連絡を受け、急いで葬儀場へ向かい、ペク社長が社債を借りて使ったという事実を知ることになるのだが・・・
「第4話」
チャンミは私債業者の脅迫に勝てず、ペク社長が残していった社債借金を返すという覚書を書く。一方チェ教授はチャンミの家族から結婚詐欺に合ったと言い、ミンチョルにチャンミとは終わらせるよう助言して、ミンチョルはチャンミに会って終わりにしようと話すけれど・・・
「第5話」
見合いをしろとのホン女史の言葉を、テジャは意外と素直に承諾し、テヒは会わないと言って怒りだす。テヒはテジャに好きな人ができたと話し、兄さんの助けが必要になったら助けてほしいとお願いする。一方初めに約束した話とは違い、ミンチョルがチャンミに結婚用品を返そうとしないので、チャンスはミンチョルを訪ねて行くけれど・・・
「第6話」
ホン女史は家の前でキスをするテヒとジュニョクの姿を見て驚く。テヒはホン女史にジュニョクが好きだと話すが、ジュニョクのことが気に入らないホン女史はジュニョクを殴ってトゲトゲしい言葉を放つ。一方チャンスとぶつかったミンチョルは、病院に入院することになり、合意するつもりはなかったジュニョクはチャンミからの執拗な謝罪に条件を提示するけれど・・・
「第7話」
チャンピョンムンはジュニョクのことを考えてファン会長に仕事を辞めなければならないと言う。 ファン会長はチャンピョンムンに、辞める代わりにある提案をする。一方働き口を探していたチャンミはソウル本社へ発令を受けたジャンディのおかげでSL食品会社の面接を受けることになるけれど・・・
「第8話」
時間を守れず、面接を受けることが出来なかったチャンミは力なく面接会場を後にする。しかし偶然ジュニョクの目にとまったチャンミは、契約社員としてSL食品会社に入ることになる。 一方、チャンミに会って修繕費を渡し、時計を返してもらったファン会長は挨拶をして帰ろうとしていたその瞬間、突然倒れてしまい・・・
「第9話」
チャンピョンムンは家を探しているというチャンミの話を聞いて、下の階を貸し出す。一方ファン会長は会社に行かないというテジャに直ちに家から出て行けと大声を張り上げる。 我を張ったテジャは、お金がすべてなくなったら会社に行くと話して、チャンピョンムンの店で、チャンミの下で働くことになるけれど・・・
「第10話」
チャンミの下で仕事を教わることになったテジャは辞めさせられたくて仕事を熱心にしない。チャンミはそんなテジャを放り出すどころかシッカリできるようになるよう、さらに苛酷に教える。一方ポンシェフが作った新メニューを味わったチャンミは突然おう吐し、まさかと思いながら妊娠検査をしてみるのだが・・・
「第11話」
ホン女史はテジャがジュニョクの家にいることが気に入らず、不便を感じていたテジャも、家に帰ろうと試みるが、動じないファン会長の様子を見て諦める。一方チャンミは産婦人科で妊娠診断を受け、苦しみの中にいた・・・
「第12話」
遅くまで売り場で仕事をしていたチャンミは倒れ、これを発見したテジャはチャンミを病院に連れていく。テジャは病院でチャンミの妊娠の事実を知ることになる。一方妊娠以後ずっと悩んできたチャンミは決心し、ジャンディとともに産婦人科へ向かうのだが・・・
「第13話」
チャンスと連絡がついたヨンジュはすぐに帰ってこいと話し、テジャが仕事をしている売り場に訪ねて行ったホン女史は、テジャに対するチャンミの態度に一声物申す。一方チャンミの妊娠の知らせに悩むミンチョルを見たチェ教授は、チャンミに連絡して会うことにするのだが・・・
「第14話」
テヒはチャンピョンムンとジュニョクのことを見下げているホン女史の態度が気に入らず、ファン会長はテジャを心配するホン女史に、テジャのためを思うならばそのまま見守るよう助言する。 一方チェ教授はチャンミに話しがあると言い、テジャの車を借りて乗って行くのだが・・・
「第15話」
デートを終わらせ、テヒを家の前まで送って行ったジュニョクはプレゼントを渡して別れを告げる。一方チャンミは、子供を失った悲しみから抜け出すことができず、テジャは急激に暗くなったチャンミのことがそれとなく気になり始め・・・
「第16話」
川へ向かうチャンミを見て驚いたテジャはチャンミ救い出し、チャンミから流産の話を聞くことになる。一方、まだジュニョクのことを諦められないテヒはジュニョクの元を訪ねて行ってすがり、ミンジュはテヒとジュニョクの関係をホン女史に告げるけれど・・・