韓国ドラマ-風の便りに聞きましたけど!?-あらすじ-詳細-1話~7話-視聴率は10%オーバー!キャストはユ・ジュンサン、ユ・ホジョンなど。最終回までネタバレあり!?DVDも見逃せない!!


「風の便りに聞きましたけど!?」
「第1話」
当代最高のロイヤルファミリー夫婦であるジョンホとヨニは、生まれて此の方両親の言葉を一度も断ったことのない優しい息子インサンの20才を控え、きらびやかな前途を拓こうと万全の準備を始めた。
しかし、両親の言葉に逆らったこともない、先代続純血エリートインサンは昨春、庶民代表走者ボムにどっぷりハマり、前代未聞の激しい’火遊び’をすることになる…
「第2話」
何事もなくいつものように脱毛防止マッサージをしていたヨニとジョンホが青天の霹靂に包まれた。
インサンが臨月のボミを家に連れてきて、愛の結晶だ、愛の証拠だとアタフタ喋り捲っている。
しかしこれがまた、何の青天の霹靂か?そのタイミングでボムの出産が差し迫り、ヨニとジョンホはこの事態を収拾しようと要領よく振る舞うのだが…
「第3話」
ジョンホの鉄の壁のような反対により、ボムと離ればなれになりさらに監禁生活までするハメになったインサンがただただ可哀そうになったパク執事は、ボムとインサンの救世主として事を整える。
一方、娘から連絡がないことを不思議に思ったヒョンシクは、もしやヨニとジョンホが娘ボムにパワハラを!?と心配し、万全を期して婚家を訪ねて行くのだが…
「第4話」
なぜか二人の愛の物語が無情に感じられたヨニは周りから聞こえてくる疑わしい言葉に神経が過敏になる。
鉄桶通信セキュリティーに違反した気は伏兵に気がつかないのだろうか?
この状況を見守ったジョンホはプランBを整えるのだが…
「第5話」
息子インサンの急な行動に慌てたジョンホとヨニはウッゥウッゥと涙が出て前が見えない。
だが、このまま家の名誉と権力を手放すことはできない!
ジョンホは涙をグッと堪えて純粋な愛を支持しようと宣言し、プランCに突入するのだが…
「第6話」
ジョンホとヨニは徹底した規則(?)の元、訓育と啓蒙を通しボミを名実共に教養人、文明人とするための準備に入る。
そのプランの一環として、寛容と理性を兼ね備えたジョンホはボミの家族を家に招き善意を施し、ヒョンシクとジネはできる限り、誠意を尽くして、自然のままにジョンホの家へと向かうのだが…
「第7話」
過ぎた日の激戦はジョンホの身体のあちらこちらに傷を残し、ヨニには侮辱感を残した。
しかし、ここで退くわけにはいかないジョンホは心を落ち着かせ、理性的かつ冷徹にヤン秘書にプランDを指示する。
一方、ジョンホのパワハラに鳥肌を立てたヒョンシクとジネもまた、反旗のカードを持ち出すのだった…