こんにちは!ショウコです!
ギチョルはあんなにジスに固執していたのに、
いざいなくなったとわかるとお金の事ばかり。
最低ですね。
なにより心配なのは、サラン。
お父さんはウソンだと知ったとたんに、ウソンとも離れて
ジスがジウォンになりきっているので
母親が不在になってしまいますよね。。。
ジスはこのままジウォンとして生き続けて行くのでしょうか??


「黒の旋律」
13話
お金の今年か考えていないギチョル。
今目の前にいるジウォンが本当はジスだとは知らずに、
困っているのを助けるかのように、サランのことを心配してみせる。
もともとジウォンの事を気に入っていたソンミの親戚のソンナムは
早く結婚するようにとソンミの母親に言われてしまうのだが…
ジウォンとのことを考えている様子。
ウソンとジスとの事でぎくしゃくしていたウソンとソンミ。
ソンミにはウソンと結婚生活を解消する提案も…
でもソンミにはそのつもりはないようだ。
14話
ウソンはジスの事が頭から離れない。
目の前にいるのがジスだとは知らず、ジウォンになりきっているジスのところに現れる。
そんなウソンに、ジスはどんどん恨みが募っていった。
ジウォンの事を気に入っているソンナムだったが、
ジスからしたらソンミの親戚との交際なんて考えられない。
ソンミはウソンと結婚生活を続けようとする。
しかし中身なんてまるでなかった。
15話
何事もなかったかのように、ソンミと一緒に生活しているウソン。
ジスはそんな彼が許せなかった。
ウソンはそんなこととは何も知らずに、
ジウォンだと思っているジスに対して散々な話を続ける。
ジスの怒りは頂点に達していたが、
自分がジスだという事は明かさずに
どうすればウソンを陥れる事ができるか計画を立てる。
今日の感想
双子とはいえ…
ジスとジウォンに気付かないなんて、
なおさらウソンの神経を疑いますよね。
しかもソンミの事を隠していたにも関わらず、
出てくる言葉は自分本位のものばかり。
財産のことしか考えていないギチョルといい、
嘘をついていたウソンといい、
ジスの傍にいた男は本当に酷い。
さて、ジスはジウォンに扮してこれからウソンに
どのようにして復讐しようというのでしょうか。
「黒の旋律」
最終回(54話)
ソンナムは祖父の遺言に手を加えたウソンのことを全部報告した。
ウソンはこれで後がなくなった。
インギョンの悪行は止まらない。
デグァンの意識が回復されると思いきや、インギョンの手によって、
またも意識がとんでしまう。
そしてその状態のまま、無理矢理病院を移動させられてしまう。
ソンナムも熱くなり、胸ぐらを掴み合っていると、不意に胸を打ち付け、痛みが再発。
すぐに検査室に連れて行かれる。
なんとか応急処置ととられ一時的に体調が戻ったソンナム。
ジスはそんなソンナムに、もう田舎の方に引っ越そうとお願いする。
ジスはソンナムの体が心配でしょうがなかった。
テグァンに悪行を続けていたインギョンだったが、とうとう警察にバレて取り押さえられる。
そして、インギョンに問いつめる警察。
そんな最中、ウソンは着々と最後の復讐の準備に入っていたが、
インギョンが捕まったことにより、とうとうウソンも最後を迎えた。
しかしソンナムの体はもう治る余地がなかった。
ジスは泣き続けた。
今日の感想
あれ、悪い奴は捕まるようですが、ハッピーエンドって感じではなさそう??
韓国ドラマでは珍しいラスト?なのかな…?
ま、そこらへんも振り返って観て行きましょう!
では1話から書いて行きま〜す!
お楽しみに〜!!