韓国ドラマ-ずる賢いバツイチ女-あらすじ-詳細-1話~11話「ずる賢いバツイチ女-概要-テレ朝チャンネル1で放送!あらすじや全話・相関図を最終回までお届けいたします。過去の最高視聴率は10%を越え!OSTも人気」


「ずる賢いバツイチ女」と、「陰険なバツイチ男」を描くラブコメディ。
通常、離婚は人生の失敗とされているが、それは人間にとっては成長できる1つの機会なのかもしれない。
元夫は離婚をして大金を手に入れた。そしてずる賢い元妻。元夫婦はどうなるのか!?
「ずる賢いバツイチ女」
1話
元の夫を再び誘惑しようとしているバツイチの女’ナエラ’
父親が事業に失敗し続けることを見たえら(イミンジョン)は’首のない公務員’と結婚して暮らすことが夢であるクッパ屋の娘だ。エラは考試村で技術の考試を準備しているチャジョンウ(チュサンウク)と恋愛をして彼が考試に合格して結婚を求める。
結婚して100日。幸せな新婚の夢に浸かっていたエラはジョンウが会社を辞めてベンチャー起業を準備するとの言葉に当惑するが、アルバイトしして生活費を稼ぎながらジョンウを援助する。しかし、失敗が続いて結局エラは疲れて離婚を宣言し、3年後バツイチの女として友達の家で暮らしている。
そのある日、エラは偶然ジョンウがD&Tソフトベンチャーズという会社の代表で財閥になったことを耳にする、、、
2話
施工して現れた元妻に復習しようとする’チャジョンウ’
警察署から電話があって警察署に行ったジョンウ(チュサンウク)はエラ(イミンジョン)の姿を見て呆気にとられ、過去自分に離婚を要求したエラの姿を思い出して考え始める。
キル秘書(エル)の提案を受け入れたジョンウは離婚当時払えなかった慰謝料を渡すためにエラと会い、エラはジョンウが自分への未練が残っていると勘違いする、、、
3話
何とかしてでも私を諦めさせてみせる!
冷たいジョンウ(チュサンウク)の態度にエラ(イミンジョン)は復習を決意し、ジョンウの会社にインターンとして入ることを決める。
インターンに志願したことを知ったジョンウはエラの行動に呆気にとられる。エラは面接場でクク会長(イジョンキル)の強要で入社することになった弟ククスンヒョン(ソカンジュン)に出会う、、、
4話
笑っても無駄
顧客情報の流出の嫌疑で捕まったエラ(イミンジョン)はこの状況が悔しくて当惑する。誤解を解こうとするがなかなか難しい。
会社の古株との戦いの中で実績を残す必要があるエラはスンヒョンの手伝いで無事最初の業務を遂行し、これに対する報酬で’CEOとの夕食’に招待されジョンウと出会う。
5話
4段変身チャ社長、、、
会社に貢献したエラ(イミンジョン)はジョンウ(チュサンウク)とヨジン(キムキュリ)、スンヒョン(ソカンジュン)と一緒に食事をする。ヨジンとスンヒョンが席を外した間に、エラとジョンウはお互いに睨み合う。
自宅に帰ったエラはスチョル(キムヨンヒ)がミンヨン(ファンボラ)の家でこっそり住んでいることを知ることになる。
エラはジョンウへの幼稚な復習を続ける、、、
6話
エラが気になり続けるジョンウ
エラ(イミンジョン)はスンヒョン(ソカンジュン)の推薦で母のスクチャ(クォンキソン)が運営するクッパ屋の割引クーポンイベントを自分の会社を利用して進めることになる。
しかし、考試クッパ屋でご飯を食べた顧客がいきなり入院して、エラは困難な状況に追い込まれる、、、
7話
あれは私のアイディアじゃない!!
エラ(イミンジョン)は会社に慣れるように頑張るが、ワンチームリーダー(イムジウン)に叱られながら会社生活を続けている。スンヒョン(ソカンジュン)は意気消沈としたエラを慰める。
ソンヒ(ユヨン)はエラのアイディアを盗用して社内コンペに志願し、このアイディアが選ばれエラは悔しがる、、、
一方、ヨジン(キムキュリ)がお見合いすることを知ったジョンウ(チュサンウク)はヨジンの手を引っ張ってお見合いの場所から抜け出す。
8話
エラ(イミンジョン)を危機から助けたジョンウ(チュサンウク)。しかし、エラを助ける代わりに自分が怪我を負う。エラは申し訳ない気持ちでジョンウの病室で看病し、ヨジン(キムキュリ)はこのようなエラを見て不安を感じるが顔には出さない。
エラはジョンウからの電話をもらって、ジョンウに引っ張られてどこかに向かう、、、
9話
さらに近くなったエラとジョンウ!
葬式以来社内ではヨジン(キムキュリ)とジョンウ(チュサンウク)が付き合っているとの噂が走り、これを聞いたエラ(イミンジョン)は心が落ち着かない。
チームで計画したワークショップに行く事になったスンヒョン(ソカンジュン)とエラ(イミンジョン)。ヨジンとジョンウもワークショップに一緒に参加するが、、、
10話
エラをすぐ辞めさせて!
エラ(イミンジョン)はスンヒョン(ソカンジュン)から告白されて心が乱れ、このスンヒョンを心から追い出そうとするが、スンヒョンは粘り強くエラが好きな心を表現し続ける。
ジョンウ(チュサンウク)はこのエラとスンヒョンの関係が気になり、スンヒョンとエラの付き合いを邪魔する。エラとじょんうがペントハウスにいる時じょんうの母が入ってくるが、、、
11話
ナエラさんが好き、、、?
スンヒョン(ソカンジュン)はエラ(イミンジョン)に積極的に告白するとジョンウ(チュサンウク)に伝え、ジョンウはスンヒョンを意識する。
ジョンウはエラが自分のせいで苦労してきたことを感じ、心が揺れるが、、、