韓国ドラマ-シンデレラの涙(天国の涙)-あらすじ-詳細-5話~7話-あらすじネタバレもあり!最終回まで目が離せない!との感想続出!キャストの情報もあります。動画、ラベルはDVDにて。BSやCSで人気です!


シンデレラの涙(天国の涙)
「第5話」
祖母が残した小型録音機を通して、ジェインの母が自分の実の母でもあったという事実を知ることになったチャヨン。この目で確認するためにソンギョンの家に訪ねて行くことにし、そこがチョ女史の家だということを知るようになる。ソンギョンの家に入ったチャヨンは、チョ女史に会い、ソンギョンは生活困難者としてもらった自分のお金を返しに来たと言い、立ち向かうチャヨンがソンギョンは目障りなのだった。ソンギョンは自分のダイヤの指輪を盗んだ人として仕立て上げ、チャヨンの意欲を失わせてしまう。 キヒョンは小銭入れを渡すためにチャヨンの家へ向かい、侮辱されて来たチャヨンの側で彼女を見守るのだった・・・.イ会長は突然魚屋を失ったチャヨンをすぐに助けることができなくて申し訳ない気持ちになる。
コ氏とヒョンテの関係をなんとかしようと自分の太ももを傷つけ、ドヨプは同じホテルの駐車場で血を流すソンギョンを目撃し、病院に連れて行く。
一方チャヨンの家に押しかけた執行官は、差し押さえの紙切れを貼り付け、耐えられぬ程の現実にチャヨンは涙を流す。結局チャヨンは辞退を決心し、復讐する決心をし、ソンギョンがウンジャに渡した3千万ウォンの小切手をソンギョンの名前で”未婚の母福祉会”に寄付する。イ会長は行き来するところもなく切迫した状況のチャヨンの前に現れ、チャヨンの借金は自分が全て負担すると話すのだが・・・
「第6話」
6年後、シンデレラ デパートで仕事をしているチャヨン。CEOになったソンギョンは、シンデレラショッピングモール工事とデパート6周年感謝グランドセールの催しのため忙しい。デパート入社のために勉強しているチャヨンは、物品倉庫チーム長として発令を受けて来たヒョヌンと初めて会い、争うことになる。ソンギョンとヒョンテはヒョヌンに、認知が激しくなったチョ女史を連れて家を出て行ってくれと言うが、ヒョヌンは逆にソンギョンとヒョンテが出て行けと対抗する。 ジェインとキヒョンは、帰国の飛行機に乗り、チャヨンは、オ・ヨンシルの妬みにより、ロッカーの鍵をなくしてしまい、新入社員面接を受けられないかもしれない危機に面する。しかし、ソンギョンにより面接の機会を得ることになる。チャヨンは面接で、最高首席点数を取るが、ソンギョンは最下点数Dを与える。 一方ジェインとキヒョンは予定より五日早く帰国する。 イ会長の家を清掃しに来たチャヨンは、ジェインと共に来たキヒョンとすれ違う。ヒョンテとキヒョンの命日をむかえて納骨堂を訪ねたドヨプ、ヘジョンはキヒョンが来た以後、本当の息子であるキヒョンの納骨堂を訪ねていないと話す。 キヒョンとジェインはお互いの家族の前で、シンデレラデパートで仕事をしたいということと、婚約することを発表する。一方チャヨンは最高首席点を取ったにもかかわらず、予備合格対象者に含まれ、ソンギョンはシンデレラに入社したければ自分を説得してみろと言い、チャヨンは、このデパートに自分の母がいると話すのだが・・・
「第7話」
物品倉庫にある品物にロスが出て、チャヨンは、オ・ヨンシルの計略により泥棒に仕立て上げられる。チャヨンを信じたかったヒョヌンはチャヨンのロッカーからなくなった品物が発見されるとガッカリする。チョ女史は、ジェインのシルクの服を洗濯機で回すなど認知症状がますます激しくなって行く。 チャヨンは、イ会長と共に酒を飲み、イ会長の携帯電話でギヒョンからの電話を受けることになり、イ会長の電話を盗んだ泥棒として疑いをかけられると惨めな気持ちになり悲しくなる。 ソンギョンはヒョヌンに、本部側の立場を提示し、チョ女史を連れて家を出て行ってほしいと提案してチャヨンは、ヒョヌンに辞表を提出する。 シンデレラデパートのトイレで偶然ジェインに会ったチャヨンは、ジェインとは全く違った自分の人生を考え複雑なのだった。療養院で外勤に出たチャヨンは、療養院に奉仕しに来ていたキヒョンを見る。療養院でチャヨンに会えずにすれ違ったキヒョンは、チャヨンのメモを見て切なくなり、チャヨンはソンギョンから1年の間シンデレラデパートで契約社員として仕事をするよう通知を受ける。ヒョヌンはオ・ヨンシルを呼び、チャヨンの盗難行為を隠そうと話し、ジェインとキヒョンは商品本部食品企画チームで仕事をすることになる。 キヒョンとチャヨンは、デパートの中で運命的な再会を果たすこととなり、ジェインは二人の出会いを快くない表情で見守る。キヒョンはジェインに婚約式は省略しようと話す一方、会社では公私混同はやめようと提案し、ジェインはそんなキヒョンの態度を寂しく感じていた。バーでドヨプと偶然に会ったソンギョンは、ドヨプに対する不思議な感情が芽生え始める。一方チャヨンは偶然道に迷ったチョ女史に会って共に昼食をとりに行くことになり、そこでソンギョンに会ったチョ女史は、フカヒレ皿をソンギョンに向かってばら撒き乱暴を働くのだが・・・