こんにちは!ショウコです!
ピリョンの目をよそに向ける為に、
ガンモは既にその世には存在しない事を装った家族。
これからどんどんピリョン達を追いつめて行くのでしょうね。
せっかくジョンヨンと気持ちが通じたとたん、
ジョンヨンの父であるテソプが父の敵だったと知ったガンモは
相当ショックだったでしょうね…
そしてガンモが生きているとは知らずに悲しみに暮れていたジョンヨンも、
兄のせいでガンモがこうなったと知ってショックを受け恨んでいます。
それぞれの憎しみの方向性は、これからどうなるのでしょうか。


「ジャイアント」
25話
ガンモはこの世を去った。
ということにするために、名前をジェームズ・リーと変えて生活するガンモ。
一方、ジョンヨンの母親は自分の娘の力になりたいと考える。
しかしジョンヨンはそのこともおろか、自分の母親がユ社長だとは知りもしない。
ジョンヨンがなかなかテソプの後継者として認めてもらえない事を心配していたのだ。
26話
やっとのことでジョンヨンの努力は実り
ジョンヨンはテソプの後に社長として認められる。
ミヌのことを気にかけていたミジュ。
二人は恋に落ちて行く…
でも、二人はまだ自分たちの父親の関連性を知らないんですよね。
27話
ガンモはジェームズ・リーとして新たな事業に成功する。
その技術を知ったジョンヨンは
仕事の話をもちかけるがガンモは断る。
もちろんジョンヨンは相手がガンモだとは知らない。
ガンモは決してジョンヨンには知られないよう動くのだった。
今日の感想
自分はもうこの世にはいないものとして
密かに計画を進めて行くガンモですね。
そして気になるのはミヌとミジュの禁断の恋、、
二人はお互いの両親の関係性を何も知りませんからね。
このまま親密な交際へと発展してしまうのでしょうか><