こんにちは!ショウコです!
とうとう、ミヌは父ピリョンがどんな人間なのかを知りました。
しかも愛するミジュの父親がこの世を去った原因が自分の父。
辛いでしょうね、、
物語も後半となって、様々な人物がいろんな事実を知る事も多いです。
これから、ピリョンへの復讐にスパートをかけていくのでしょうか。
では、気になる続きをどうぞ。


「ジャイアント」
52話
ミジュがガンモの妹である事を知ったミヌ。
しかもミジュは自分の息子かもしれない子供を育てている事実を知って、
ガンモの会社に対して協力させて欲しいと言う。
だが、ガンモはピリョンの息子であるミヌと
仕事をするつもりはなかった。
ピリョンは相変わらず汚い事ばかり。
全ての真実をガンモから聞いたミヌは、そんな父にしっかりするように言う。
しかしピリョンは息子に言われても変わらない。
むしろ、ミヌがガンモに敵対心を取り戻すように
また裏で仕組んでいる、、
53話
ピリョンの思惑通り、ミヌはガンモの会社を潰そうと動き出す。
しかも父親同様、汚いやり方で。
ガンモの会社は大変な事に、、
でも、ガンモはそんな中でもアイディアを出して会社を持ち直そうと考えていた。
ピリョンは直接ガンモの所に現れて、
自分の裏情報が外にもれないようにと働きかけるのだった。
54話
ガンモの会社が窮地にいる事を知ったジョンヨンは、
どうにかしてあげたいと行動に出る。
そんなジョンヨンに感謝してもしきれないガンモ。
ピリョンは裏切り者を捜すのに必死だ。
そんな中で、一人の男がピリョンに恨みをもっているだろうと
挙げられてしまう…
今日の感想
ミヌは父親が作ったルートを再び走り始めてしまいましたね。
一時はガンモとミジュの話を聞いて、考えを改めたのに。
ミジュの息子が自分の子ではないと、
ピリョンが真実を封印してしまったのが原因です。
自分の息子でさえも、利用できる物は利用する最低の人間ですね。