韓国ドラマ-ソドンヨ-あらすじ-詳細-21話~26話-最終回まで!キャスト情報もあり。視聴率23.5%!相関図、感想やレーベルはホームページをチェック!!


ソドンヨ
「第21話」
キムドハム(サテッキル)はクサンから話を聞き、ソンファ王女と父キムサフムが危機に直面している事実を知ることになる。キムドハムは密かに真平王に会って、事を円満に解決しようとする。しかし、貴族は、死んだはずの、百済に渡っていったというキムドハムがひそかに新羅に戻ったことを知って真平王を脅迫し、ソンファ王女とキムサフムを皆殺しにすることにする。 真平王は心から愛するソンファ王女を生かすため寺に送る。
一方、キムドハムは滅門に追い込まれ、父キムサフムと家族たちが奴隷として売られたという衝撃的な事実に接する。 キムドハムは父と家族を救出しようと努力するが、結局皆死に、キムドハムは逃亡者の身分となる。 新羅の花郎で15年間新羅のために自らを犠牲としてきたギムドハムは、手にした結果に茫然とする他ないのだった・・・
「第22話」
ついにウヨン王女は太学舎首長の座を退く。 ウヨン王女はモンナス博士を太学舎首長として推薦し、皆もこれを受け入れる雰囲気だ。この時、サテッキルが現れ、チャンが新羅の女性に恋慕し、モンナス博士がこれを隠していたという衝撃的な事実を暴露する。 突然雰囲気が一変し、チャンとモンナスの罪を問う流れとなった。ウヨン王女は、プヨソンと共にモンナスとチャンを除き去るために謀議する。プヨソンは、サテッキルを捉まえて会い、サテッキルはプヨソンに驚くべき提案をするのだった。
一方ソンファ王女はキムドハム(サテッキル)とチャンの間で葛藤し、自分の人生進路を決めることができずにいた。真平王はソンファ王女が逃げたという事実を知り、武士を百済に送る。 ウヨン王女とプヨソンはモンナスとチャンを口実に、アジャ太子を窮地に陥れる。アジャ太子は、モンナスとチャンの命を失うことになるかもしれないと知りながら、重大決定を下すのだった…
「第23話」
偽の身分碑を持って、隋の商人に偽装したソンファ王女一行は船に乗るために待っていたところ、客主の招待を受ける。大将と呼ばれる人が身分碑の主人を知り、ソンファ王女一行は危機に直面する。一方、チャンとモンナスは風激しくソヨン島に入ることができない。 チャンは偶然大将に会って大将はチャンとモンナスに、ソヨン島には入らずに逃げろという。チャンはまさに隣の部屋にソンファ王女がいるという事実に気付くことはできなかった。
プヨソンはサテッキルと共に、アジャ太子の勢力を弱化させる方法を探して、チャンとモンナスを利用することにする。チャンとモンナスはプヨソンの陰謀だとは知らずに、秘密裏にアジャ太子が新しい製織技術を開発して欲しいと言ってきたのだと考える。ついに、チャンとモンナスは技術開発を終わらせる。プヨソンが現れてチャンとモンナスの実力に驚き、チャンとモンナスは二人を見て酷く慌てるのだった・・・
「第24話」
ソヨン島に向かったモンナスの健康が悪化する。 チャンは薬を求めようとするのだが、プヨソンの指示を受けた兵士たちに阻まれてしまう。やっとのことでソヨン島に到着したチャンとモンナスは死の島になると予感する。 チャンは島を抜け出そうと努め、隋とのことでプヨソンが危機に面したという話を盗み聞くことになる。紙と織物を輸入しないというプヨソンの話を聞いた隋使節が計略を図り、百済を威嚇している事実を知ることになる。 チャンはモンナスを生かすためにプヨソンに書札を書き、解決策を知らせるという。プヨソンは書札を見て、藁をも掴む思いでチャンとモンナスに宮に入ってくるように命令する。プヨソンに会ったチャンとモンナス博士は太学舎の首長として、自らを技術士として命じてほしいと言うのだが・・・
「第25話」
チャンは自らを犠牲にしてモンナス博士を避難させるのだが、プヨソンの兵士たちがモンナスを捉える。商人に変装したソンファ王女はチャンが危機に直面している事実を知ることになる。 プヨソンはチャンとモンナス博士を殺そうとする。一方隋使節は百済の金鉱を出すのか、でなければプヨソンを隋に連れて行くと脅しをかける。
百済王宮全体が大騒ぎとなり、プヨソンは危機に直面する。プヨソンは、死ぬかも知れないと思い、やむを得ずチャンの提案を受け入れ、モンナスを太学舎首長として、チャンを太学舎技術士として任命する。フクチピョンはチャンを脅迫し、早く案を出せという。しかし、チャンは気楽に遊び、食べては寝ているばかりで・・・
「第26話」
ついに、チャンとソンファ王女が再会する。チャンとソンファ王女は互いに抱き合って喜びの涙を流す。モンナス博士の指示でチャンの後を追ったボムノとウンジンは問題を起こした新羅の女性とチャンを見て仰天する。報告を受けたモンナスは深刻な事態だと考える。 モジンとウンジンを通して事実を知ったモンナス博士は深刻に悩む。 モジンはソンファ王女をこっそり呼び出して新羅に送ろうとする。ウンジンはチャンに事実を知らせ、チャンは走って行ってソンファ王女を救出する。 モンナスと太学舎の家族たちも駆け付ける。 チャンはひざまずいてモンナスに許しを乞う。モンナスはチャンに出て行くよう言うのだが・・・