韓国ドラマ-ソドンヨ-あらすじ-詳細-5話~9話-最終回まで!キャスト情報もあり。視聴率23.5%!相関図、感想やレーベルはホームページをチェック!!


ソドンヨ
「第5話」
10年後、サテッキル(リュ・ジン)は、モンナス(イ・チャンフン)に認められて技術士となる。
チャン(チョ・ヒョンジェ)は10年が過ぎても変わりなく、ひざまずいてモンナスに許しを請うのだった。
モンナスをはじめとする人々は、いまだにチャンを許すことはできないという雰囲気だ。苦心したモンナスは、チャンに入学試験を受けさせる。チャンは満点を取る。人々はチャンがカンニングをしたと言い、大騒ぎする。しかし、チャンは本を盗んでくすねて文を書くことを覚えたことが明らかになり、チャンを入れるかどうかという問題を投票で決めることにする。
チャンは、サテッキルが自分の敵であるキムサフム(ナ・ソンギュ)と会っているのを見て緊張する。
チャンは不安な思いでサテッキルの側に立つが、キムサフムが気が付かないのだった。無事に事を終えたチャンとサテッキルは、子供たちの間で薯童謠が歌われているのを見る。真平王は、ソンファ王女(イ・ボヨン)が薯童謠をまき散らしたという事実を知って腹が立ち、宮の外へと追い出す。ソンファ王女はソドン(チョ・ヒョンジェ)に寺に来いとの手紙を書き、二人だけの場所に残す。チャンは手紙を発見する。一方サテッキル(リュ・ジン)はキムサフンと再度会うのだった・・・
「第6話」
チャン(チョ・ヒョンジェ)はソンファ王女(イ・ボヨン)に会うために寺に行く途中で宿舎を見つけ入っていく。ソンファ王女を連れて行ったポリャン法師一行も同じ場所に泊まっていた。チャンとソンファ王女は扉一つに阻まれて会うことができない。ソンファ王女はチャン(ソドン)に会うために逃走を試みる。
一方新羅ハヌルチェで息を潜めていたモンナス(イ・チャンフン)は折れることのない強い剣を作ってほしいというアジャ太子の特殊任務を引き受ける。モンナスはハヌルチェの人々を総動員して剣を作るが、何度も失敗を繰り返す。チャンは強い斧とやわらかいキツツキのクチバシを見て、剣が折れないように、柔らかくて強いものを作ろうと提案する。モンナスは、チャンの言葉通り剣を作って完成する。皆、剣の性能に開いた口が塞がらない。モンナスはチャンを認めることになる。チャンはアジャ太子と剣と秘記を渡し、旅立つのだが・・・
「第7話」
チャン(チョ・ヒョンジェ)はスパイの寃罪を被って、死ぬほど殴られ追い出される。チャンはどこかから聞こえてくる薯童謠に引き寄せられ、10年ぶりにソンファ王女(イ・ボヨン)に会う。だが、身体も心もめちゃくちゃになったチャンはソンファ王女の前に倒れてしまう。ソンファ王女はチャンに自分のせいで10年間苦しめてしまったことを謝る。ソンファ王女とチャンは、幼い頃に戻ったかのように、幸せだった時間を思い出し、楽しい一時を送る。別れたチャンは道を歩いていたら暴漢に遭遇するが、チャンは暴漢を簡単にはね除ける。チャンの武術力をテストしたソンファ王女は彼を護衛武士に任命する。
一方、プヨソン(キム・ヨンホ)はアテッコルチを利用してアジャ太子を害そうという陰謀を整える。太学舎アテッコルチは王位を狙うプヨソンと、彼の側近フクチピョン(イ・フィド)の脅迫に勝つことができず、モンナスを訪ねて行き嘘をつく。しかし、アテッコルチのおかげでチャンの汚名が晴れるのだが・・・
「第8話」
ソンファ王女(イ・ボヨン)が飢えた遊民に捕まり、危機に面する。チャン(チョ・ヒョンジェ)は遊民をなんとかなだめて肥沃な土地を作ることを探求する。チャンは浅い土地に石灰をばらまき、ミミズが土地を肥沃にさせるようにする。チャンの驚くべき変化に皆が敬服する。ついにチャンはソンファ王女を救出する。しかし、王女を守ることが出来なかったという理由で危機に直面することになる。チャンはソンファ王女の命を救う。チャンはソンファ王女からの新しい任務を断り、五色夜明珠を胸に抱きながら、ハヌルチェに戻る。
一方、モンナス(イ・チャンフン)は百済の威徳王の側近であるワング(メン・サンフン)が送った秘密書札を見て、威徳王の病状が悪化していることを知ることになる。モンナスとコモ(シン・グク)は特約処方を見つけ出すために東奔西走するのだが・・・
「第9話」
暦と病状日誌を比較したチャン(チョ・ヒョンジェ)は湿気のせいで病気になったという驚くべき事実を知る。モンナス(イ・チャンフン)とハヌルチェの人々は皆、チャンの実力に敬服する。チャンは湿気を簡単に除去できる方法を研究し、オンドルを発明する。 肥沃な土地を作り、父である真平王の信任を得たソンファ王女(イ・ボヨン)は眞覺寺に住みかを移し、チャンの近くで過ごし始める。
一方、百済アジャ太子(チョン・テゴン)は暗殺者を避け、倭国から新羅に入りモンナスを訪ねて来る。モンナスは威徳王(ジョンウク)の病気を治癒するオンドルと特約をアジャ太子に伝える。 チャンはアジャ太子を護衛し、オンドルを施工するために百済に入る。プヨソン(キム・ヨンホ)はアジャ太子が百済に入ってくるという事実を知り、刺客を使ってアジャ太子を除き去ろうとする。 刺客らと死闘を行ったアジャ太子とチャンの五色夜明珠が入れ替わり・・・