韓国ドラマ-女王の花-あらすじ-詳細-14話~19話-韓国ドラマ定番のドロドロ人生物語!視聴率は20%オーバー!キャストはキム・ソンリョン、イ・ジョンヒョク、イ・ソンギョンなど。OSTラベル、動画はDVDでチェック!相関図で人間関係を確認!


「女王の花」
「第14話」
結局、望みはこれじゃない!
ジェジュン(ユン・パク)とイソル(イ・ソンギョン)はフィラ(キム・ミスク)の許しを求めようと努める。一方、レナ(キム・ソンニョン)は自分を助けようとするミンジュン(イ・ジョンヒョク)のことを誤解し、怒ってしまうのだが…
「第15話」
以前のレナ・チョンではないことを、もうすぐ知ることになるのだ
ドング(カン・テオ)はジェジュン(ユン・パク)を訪ねて行き、ユラ(コ・ウリ)はジェジュンの飲み友達になる。一方、イソル(イ・ソンギョン)はヒーリングレシピに出ることになり…
「第16話」
今全てが分かった。私がどうしてここに入ってきたのか。
イソル(イ・ソンギョン)は偶然婚約式の手伝いをすることになり、それがジェジュン(ユン・パク)とユラ(コ・ウリ)の婚約式だという事実を知りショックを受ける。それによりジェジュンが会長の息子だという事実まで知って…一方レナ(キム・ソンニョン)の家に誰かが侵入した形跡が見つかり….
「第17話」
生まれた赤ん坊が、こんなに大きく
イソル(イ・ソンギョン)は金持ちの家の娘に生まれなかったためにジェジュン(ユン・パク)と付き合えないという事実に心を痛め、ヤンスン(ソン・オクスク)に訴える。ヤンスン(ソン・オクスク)はインチョル(イ・ヒョンチョル)にイソル(イ・ソンギョン)の写真を見せシッカリ育てたと言うのだが、インチョルは今になって養育費でも出せと言うのかと冷たく拒む。一方婚約式場で倒れたジェジュン(ユン・パク)は病院に入院し、ヒマ(キム・ミスク)は心を痛める。
「第18話」
戸籍に上げる前に死んだ!
インチョル(イ・ヒョンチョル)はレナ(キム・ソンニョン)にミンジュン(イ・ジョンヒョク)と彼女の関係を尋ね、結婚を諦めなければ過去を暴露すると脅迫する。するとレナはインチョルも過去から自由にはなれないと言い、二人の間に産まれた子供の安否について尋ねる。これに対しインチョルは慌て、赤ん坊は戸籍に上げる前に病気にかかって死んだと言うのだが…
「第19話」
僕が少しずつ近づいて行くからあまり頑張らないで。
ジェジュン(ユン・パク)は自分の心を掴もうと努力するユラ(コ・ウリ)の姿を痛ましく感じ、自分が少しずつ近付いて行くからと話す。ドング(カン・テオ)はスーツにネクタイをしイソル(イ・ソンギョン)に、以前から好きだったと告白する。