韓国ドラマ-真実-あらすじ-詳細-1話~3話-キャストに日本でもおなじみのチェ・ジウを迎え、韓国での視聴率は50%以上!ラベル、ロケ地も人気。動画はDVDでチェック。最終回まで見逃せない!


「真実」
「第1話」
飲み屋で酒を飲み、昔の苦々しい思いはみな忘れて仲良く過ごすことに決めたヒョヌ(リュ・シウォン)、シニ(パク・ソニョン)、ジャヨン(チェ・ジウ)。シ二が運転する車に乗ったヒョヌとジャヨンは不吉な予感を感じながら道路を走る。そして交通事故が起き、ヒョヌとジャヨンは酷いケガを負うことになる。シニは自分が運転していたことを隠すためジャヨンを運転席に座らせ、植物人間となり目覚めないジャヨンを見守る。
高等学校の頃、ジャヨンとシニは同じ家で生活していた友達だった。難しい環境でも熱心に学ぶジャヨンとは違い、裕福な環境でも勉強しないシ二。シニは自分の成績を上げるためジャヨンに試験の答えを見せてほしいと頼み込み、ジャヨンは仕方なく回答を見せる。
一度だけ見せてそれで終わらせようとしたのだが、何度も要求してくるシニのことを煩わしがるジャヨンだった。
「第2話」
ジャヨン(チェ・ジウ)はシ二(パク・ソニョン)の修能試験を代わりに受けて欲しいとお願いする母親に、自分は絶対そんなことはできないと断り、シ二にも自分の意志を明確にする。シ二はジャヨンにアパート一つ与えるから試験を代わりに受けて欲しいと切実にお願いするが、ジャヨンの意思は固かった。そうこうしているうちに、兄ヨンチョル(アン・ジョンフン)が暴行容疑で拘束される危機に面しジャヨンはシ二の代わりに修能試験を受けることを決心する。そしてシ二は楽しい大学生活を送ることになった反面、ジャヨンは予備校に通うことになる。
以前ジャヨンを痴漢から救ったスンジェ(ソン・ジチャン)はジャヨンに自然に接近し始め二人は交際を始める。一方自分の誕生日にヒョヌ(リュ・シウォン)を招いたシ二。ヒョヌはシ二の家に行く途中でジャヨンに水をかけてしまい、弱り目にたたり目で手にケガまでさせてしまう。申し訳ないと思ったヒョヌはジャヨンにプレゼントを渡したいとシ二に頼み、シ二は自分はヒョヌが好きなのに、ヒョヌはジャヨンに贈り物をするのかと怒り始める。
「第3話」
シ二(パク・ソニョン)はヒョヌ(リュ・シウォン)がジャヨン(チェ・ジウ)にプレゼントした服と手紙を見てはらわたが煮えくり返るような怒りを抑えることができない。そして窓から偶然ジャヨンとスンジェ(ソン・ジチャン)を見ることになる。シニはジャヨンにボーイフレンドの話を持ち出し皮肉る。一方ジャヨンにボーイフレンドがいるという事実をヒョヌに話すがヒョヌはジャヨンに関心を持ち続ける。ジャヨンのために服だけではなくカチューシャまで買うヒョヌを見てシニは気が気ではなくなる。
ジャヨンが国会議員の娘だとばかり思っていたスンジェは、ジャヨンと急速に近づき、ジャヨンに近づけば出世が近くなると考える。しかし、ジャヨンの家の前でジャヨンは国会議員ではなく運転手の娘だという事実を知って怒る。その時からスンジェはジャヨンとの連絡を絶ち始める。