こんにちは!ショウコです!
とうとうジンセとチャンジュは夫婦生活を解消><
これしか方法はなかったのかな。って考えちゃいますよね…
誰が悪いってことではなく、タイミングだったり人の感情だったりって
本当に難しいものですね。
別れても、チャンジュもジンセもお互いの事を考えていて
本当に切ないですね。


「親愛なる者へ」
10話
ウニョクはチャンジュがジンセと夫婦関係を解消した事実を知る。
だが、インギョンはウニョクがチャンジュのところに行くのを知っているから
意地でもウニョクとの夫婦関係を続けて行くつもりだ。
ジンセはチャンジュのことを毎日思っていた。
チャンジュもまた、ジンセの事を気にかけていたのだが…
またしても目にしたのはランとジンセが一緒にいるところ。
なんでこうもタイミングよく、こんな場面ばかりに直面してしまうのか。
本当はこんなにもお互いを求めているのに、
うまくいかないものですね…
11話
ランはジンセの事を諦めない。
チャンジュは、もうジンセとのことで傷つくのは嫌だった。
ジンセの事は好きにしてくれと言う。
ジンセはチャンジュとの復縁を諦めかけていたのだが、
急にチャンジュの父親がこの世を去ってしまい
考えを改める…
12話
チャンジュの父親が急に去ってしまい、ジンセはチャンジュを支えようと思う。
しかしチャンジュはウニョクと一緒だ。
チャンジュは、ウニョクと共に生きる事を選択したのだ。
ジンセはショックを受ける。
そんなジンセの様子に、
チャンジュには叶わないと感じたランはやっとジンセを諦める。
が、ジンセはランが去った事でランの大切さに気付いたようだ。
二人は共に生きて行く事にする。
今日の感想
ジンセはランを選び、チャンジュとはウニョクを選んだのですね。
あんなに仲良しだった夫婦がこうなるなんて…
タイミングや人の気持ちはわからないものですね。
悲しいけど、二人が選んだ道でそれぞれ幸せならそれでいいのかな。
でも、インギョンがどうなってしまうのか心配です。
もともとウニョンとの夫婦関係は冷めきっていたとしても、
彼女だけが独ぼっちになってしまうのは可哀想><