こんにちは!ショウコです!
インギョンとウニョク、
チャンジュとジンサ夫婦の関係が複雑になってしまいましたね。
ウニョクはチャンジュとの復縁を求めて、チャンジュは断った矢先に
ジンサがランといるのを見て、
他の女性と…!?とショックを受けました。
実際ジンサはランの事をどう考えているの??
では、気になる続きをどうぞ。


「親愛なる者へ」
4話
インギョンは、ウニョンがチャンジュに今も好意を寄せている事に気付いている。
チャンジュに敵対心むき出しのインギョンだが、
チャンジュだって負けてはいません。
ウニョクは、これ以上インギョンと夫婦生活を続けて行くのは無理だと思う。
だが、インギョンの家族がそんなことは認めてくれるはずもない。
一方チャンジュもウニョンの事を考えていた。
しかしジンサとの結婚生活を捨てるのは間違っていると考える。
ランはジンセに好意を抱いていた。
それを知りつつも、ジンセはランに優しくする。
ほってはおけないのだった。
それは恋心とは別物のようだ。
ジンセはチャンジュの事を本当に大切に思っていることに間違いはない。
5話
ジンセがチャンジュを思っているのは事実なのですが…
チャンジュはランとジンセの関係に不安を持っている。
ジンセの事を100%信用することができないでいます。
ランはジンセの事が好きですからね…
ジンセは可愛がっているだけで恋心はないものの、
ランを優先させたりしているのは事実。
ウニョクはインギョンの家族の反対を押し切る事ができず、、
結局インギョンといるしかないのでしょうね。
6話
ジンセはチャンジュがランとのことを知っている事を知る。
自分はランに対して恋心を持っているわけではないものの、
チャンジュを不安な気持ちにさせた事をきちんと謝罪して
二人は今まで通り仲の良い夫婦に…
と、思ったけどランはジンセが好き。
チャンジュに対して敵対心むき出しです。
チャンジュはまた穏やかにジンセとの結婚生活を送っていきたいのに。
今日の感想
ランはやっぱりジンセの事を好きだったんですね。
奥さんがいるのを知っていながらも、ジンセにつきまとうラン。
そんなランの気持ちを知っていながらもランを突き放す事ができないジンセ。
じれったいですね><
本当にチャンジュの事が大切なら、ランに対しても中途半端な対応を辞めるべき…
ジンセは優しすぎるのでしょうか。
ウニョクはチャンジュから、きっぱりと断られてしまいましたね。
インギョンとの結婚生活を続けるより他にありませんね。
なにせインギョンの家族から離婚する事を認めてもらえないのですから。