韓国ドラマ-タンタラ-あらすじ-詳細-9話~13話-人気のチソン、Girl’s Dayのヘリなど出演。最終回の視聴率は7.8%。豪華キャストから目が離せない!OST、ラベル、相関図はオフィシャルにて。最終回までお届け!


「タンタラ」
「第9話」
“ご飯食べて、力付けて、ジェフンを捕まえに行くんだろ?”
いよいよ顔を合わせることになったハヌルとジヌ! 犯行現場に疑問を抱いていたジヌはハヌルとぶつかった後に暴走し、偶然事故に遭ったジヌを見たハヌルはソクホに連絡して助けを乞う。
一方ジェフンを失ったメンバーは何もできず、ソクホはジェフンの母の目を避けて大学講義室でジェフンと接触するのだが….
「第10話」
初めてのステージに立つことになったタンタラバンド! 心を弾ませ行事場所に到着したソクホ、グリン、タンタラメンバーは不安な思いに包まれ、行事のコンセプトが敬老祭りだという事実を後から知り慌てる。
一方タンタラバンドのスケジュールで放送局にいたハヌルはトゥインクルの控室を訪ねて行きジヨンに無言の警告をし、それを恐れたジヨンは…
「第11話」
“これが僕の生きる道だ。 このままでいることはできないよ兄貴”
タンタラバンド、感動の初ファンミーティング! メンバーは予想もできないファンミーティングに驚き、ハヌルはこの場を借りてファンたちに胸の内を伝える。
一方ソクホはハヌルに関する噂を消すため反論記事の準備をし、イ・ジュンソクはジヨンのセクハラ事件を隠すため、最後のカードを持ち出すのだが….
「第12話」
“今日を生きて死ぬ者のように生きるよ”
ハヌルとジヌのセクハラ事件記者会見により、自分の噂が広がりパニックに陥ったジヨン! ソクホはジヨンが恐れる証拠を持ってKTOPの練習室を訪ねて行く。
一方ガウン(チャンヒの母)はマンゴーエンタをうろつき、ミンジュに疑の手紙一通を渡すのだが….
「第13話」
“もう少しだ、もう少しだけ頑張ろう”
ソクホが警察署に送った動画証拠により拘束されたジュハンはジヨンと共に法廷に立つことになり、裁判所の廊下でハヌルに涙で善処を願うジヨンの母を見たグリンは、蔑視された過去を思い出し怒る。
一方、ソクホが持って来たラーメンの広告撮影をすることになったタンタラバンドは大好きなラーメンを残すことなく食べるのだが….