韓国ドラマ-チャン・オクチョン(張玉貞)-あらすじ-詳細-20話~24話(最終回)-キャストはキム・テヒ、ユ・アイン!最高視聴率は12%以上で日本語字幕動画も見逃せない。ネタバレあり!?相関図はオフィシャルHPにて


「チャン・オクチョン(張玉貞)」
「第20話」
オクチョンは、イ・スンの前で媚を売っていた女官たちを集めて不妊薬を飲ませる。一方、チスはイニョンの復位を助けると言うのだが…
「第21話」
イ・スンは下働きのチェ氏を従四品淑媛とする。一方東平はイ・スンに、オクチョンに対する恋慕を告白するのだが…
「第22話」
イ・スンは推鞠場を開いてほしいというチャン・ヒョンの言葉に、舅の立場を与えるので口を閉じるようにと言う。一方、淑媛は毒の入った韓国式甘酒を飲んで昏睡状態に陥るのだった…
「第23話」
オクチョンはユンが天然痘にかかるとすぐに、母ユン氏と共に巫女を探しに行く。一方、チェ淑媛はイ・スンと大臣たちの前でオクチョンのことで告げ口しなければならないことがあると言いながら会議場に乗り込み…
「第24話」(最終回)
イ・スンは新党を整えてイニョンに嫉妬を表したという罪でオクチョンに王命を伝える。一方、チスは自身に贈り物としてオクチョンを捧げてくれと言うのだが…