こんにちは!ショウコです!
スクチョンとトンイは本当に幸せそうですね^^
でもそんな二人にまたしても何かトラブルが迫って来ています。
その正体はやっぱりオクチョン!?
ウンテクも協力してくれるし、なんとかなると良いのですが。
トンイは本当にトラブルに巻き込まれるのが多いですね><


「トンイ」
40話
トンイとチョンスの知らない間に、
トンイの父親が所属していたチームがまた立ち上がっていた。
チョンスはこの事実を知り、トンイにも教える。
この新しいチームを取り仕切っている男、
それはトンイが知っているケドラであった。
トンイの家族が濡れ衣を着せられたままこの世を去ったということを
今も忘れずに、むしろ真実を解き明かそうと動いていたのだ。
41話
トンイの今の身分を知り、驚愕するケドラ。
なんとかケドラの気持ちを変えようと試みるトンイだが
ケドラの仕返しをするという気持ちは堅い。
トンイはケドラも他の仲間も守りたかった。
そこで自分でも過去の事を色々調べてみる事に。
42話
過去の事を調べたトンイは、
やはり家族を陥れたのはテソクが関わっている事が判明。
そしてテソクにはヒビンも協力しているようだ。
ヒビンもまた、トンイに警戒心を抱いていた。
トンイはテソクに対して行動を始めた。
変化を感じ取り、焦るテソク…
しかしそれこそがトンイの本当の目的だった。
テソクの事はヒジェ達も狙っていたのだが、
全てケドラ達のチームのせいにされてしまう。
それを知ったトンイはスクチョンになんとか助けを求めようと考える。
今日の感想
トンイはケドラ達が罪を犯してはいない事をスクチョンに話したいのですが
なかなかタイミングが合いませんね><
そんな中でケドラ達への疑いは昔のようにどんどんとふくれあがっていきます。
ヒジェ達はまた姑息な手を使ってテソクに近づこうとしていますね。
スクチョンはトンイの言葉を信じてくれるのでしょうか??