こんにちは!ショウコです!
クムとオクチョンの子供は王室から抜け出したまま帰ってきませんね。
トンイは二人が一緒だと気付いていますが、
どちらにせよオクチョンはまた大騒ぎする事でしょう…
オクチョンの子は自分の体調を自覚していますが
それでもスクチョンの後継者にしたてあげたいオクチョンは
無理をさせるのでしょうね><
なんだか可哀想です、、


「トンイ」
52話
トンイの予想通り、二人は一緒だった。
このままではオクチョンたちがクムが悪いと言い出すと考えたトンイ。
チョンス達と二人を見つけようとする。
しかしやはりオクチョンの子は体調を崩してしまった。
無事に王室に戻ってきたものの
この状況をすべてクムのせいにするオクチョン家族。
でもオクチョンの子はクムのせいではないと訴える。
オクチョンの子は、自分の体が弱いせいで後継者にはなれないことを
家族が心配しているのを知っていた。
そして自らスクチョンの元へ行って告白する。
53話
オクチョンの子が告白した事により、真実を知ったスクチョンは
体を気遣いながらも、それを自分には教えなかったヒビンに激怒する。
ヒビンはどうにかオクチョンの子を後継者にしたかったのだ。
さらにトンイとクムを襲おうとした真犯人がヒビンである事も明らかに。
立場がなくなってしまったヒビンは、更にトンイに怒りを高ぶらせる。
そして差し金を送り込み、クムさえいなければと計画する。
54話
クムの事を襲ったのはオクチョンの兄ヒジェだった。
トンイはクムのことを命がけで守り、そんなトンイの事をチョンスがかばう。
そんな中、ウンテクがこれまでヒジェ達がしてきた悪事を全てスクチョンに話す。
激怒したスクチョンは直接話を聞きにいく。
そこで全てを自白。
ヒジェとオクチョンは罪を償わねばならない。
しかしオクチョンはスクチョンの手でこの世を去りたいと言い出す。
今日の感想
これで今までの悪事が全てばれてしまったオクチョンとヒジェ兄妹。
なのにオクチョンは最期まで強情ですね。
スクチョンの手でこの世を去りたいだなんて…
体の弱いオクチョンの子はどうなってしまうのでしょうか。
とにかく、これでクムとトンイが安易に狙われる事はなくなりそうで
一安心ですね><