韓国ドラマ-伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ-詳細-15話~29話-感動の感想多数。最高視聴率31.4%の「百年の遺産」監督作品。日テレで放送決定!日本語字幕DVD,ラベルはTSUTAYAで好評レンタル中。


「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」
「第15話」
後ほど時が来たら みんなと会えるようにして差し上げますね
スイン(ハン・ジヘ)と共に仕事をすることになったプングム(オ・ヒョンギョン)はフードトラックのビラを配って広報する。
エンラン(チョン・インファ)はアルバムを見たタンシム(チョン・へソン)にジンウの母について尋ねるのだが…
「第16話」
ひょっとして…私が好きですか?
マ・テサン会長の家を訪ねて行ったスイン、ポンニョ、プングム、ミオ、魔女4人衆はジュランの非良心的な行動を、家族たちの前で明白にすると話す。
出所したヨンオクは毛皮のコートに007カバンを持ってソチョンクリーニングの前に現れ皆を驚かせるのだが・・・
「第17話」
おばさんがビョルのママだから…
ドジンはポギョンとの婚約式でミオとのことを思い出してむせび泣く。
ポンニョはイムンの家で睡眠まで取ろうとするヨンオクに、自分も居候の身分だと言い直ちに出て行けと大声を張り上げる。
一方、スインを訪ねて行ったジュヒはウソクとどんな関係かと単刀直入に尋ねるのだが…
「第18話」
食べてみて美味しければ 私がパン屋一つ準備しよう!
ポギョンは婚約写真を持ってドジンを探すが、ドジンの反応は冷淡だった。ヨンオクはスインのフードトラックを探し、食べてみてからパン屋を一つ準備すると言い途方もないことを考える。
「第19話」
愛するようになりました、ムン・スインさんを!
スインはジュランを訪ねてトラックの行方を尋ねる。ウソクはスインに自らの気持ちを告白し、スインは自分の境遇のために悩む。 一方ポギョンはドジンに隠し子がいるという事実を掘り起こし、エンランを困惑させるのだが・・・
「第20話」
私はまだ準備ができていません!
ウソクはスインに愛を告白するが、スインはまだ準備ができていないと答える。ミオはドジンがカンテンを見たというので気にかかっており、ミオにフィアンセと仲良く過ごしてと言われたドジンはポギョンと仲よくしようと努力するのだが・・・
「第21話」
明らかにその日の夜 命を失ったと言ったけど・・・
魔法のパン屋がオープンを迎え、皆がそれぞれの役割を受け持ち楽しく仕事を始める。一方、マ会長はウソクの粗探しを始めるのだが・・・
「第22話」
あの女たち 4名全員が韓国女刑務所監房同期生です
ポギョン(ホン・アルム)が子供の母だという事実を知ったエンラン(チョン・インファ)は寝込み、ジュラン(ビョン・ジョンス)は魔法のパン屋が刑務所監房同期たちが営む店だと話す。
ウソク(ハ・ソクジン)がジンウであることを知ったテサン(パク・グニョン)は衝撃を受け、ウソクを海外出張に送ろうとするのだが・・・
「第23話」
幼い時 記憶をなくしたんですって?
スインはうっかりウソクに愛を告白してしまい、それ以降2人は急速に近づく。
イムンはヨンオクの愛情攻撃に当惑し、ポンニョははらわたが煮えくり返る。
一方、マ会長はウォンジェにウソクを奨学生として推薦した人が誰なのか密かに調べるよう指示する・・・
「第24話」
これ以上思いを隠さず 正直になることにした
ミオはドジンにまた裏切られるのではないだろうかと心配する。
一方、スインはウソクへの思いを隠さなくなり、2人が次第に近づくとにジュヒは堪えられなくなりスインの元を訪ねて行って頬を殴るのだが・・・
「第25話」
何 焼けている臭い?私の心臓が焦げる臭い
スインとウソクの愛は日に日に深まって行く。ドジンはミオとの婚姻届を出してしまい、これを知ったエンランは絶叫するのだが…
「第26話」
私のようなヤツを 夫として受け入れてくれて本当にありがとう
婚姻届を出したドジンはミオに、自分みたいな人を夫として受け入れてくれて本当にありがとうと言い、共に生きる幸せな未来を夢を見る。酒に酔ったジュヒを背負って家に連れて行ったウソクにスインは、今後他の女には目もくれないでと嫉妬するのだが・・・
「第27話」
皆死んだものとばかり思っていた私が どうして生き返ることになったのか
スイン(ハン・ジヘ)の電話を受けて春川に行ったウソク(ハ・ソクジン)はカンチュンに会い、自分がポンニョ(コ・ドゥシム)の息子であることを確認する。
タンシム(チョン・へソン)が味噌瓶置き場の前にいるのを不思議に思ったエンラン(チョン・インファ)は…
「第28話」
マ・テサン会長から恩を受けたことはありません
エンラン(チョン・インファ)がジンウの存在隠しの助力者のような役割をしたと知ったテサン(パク・グニョン)は怒り、エンランはシンファグループの主人になるという。
ドジン(ト・サンウ)はミオ(ハ・ヨンス)とカンテンのために代行運転を始めるのだが…
「第29話」
パパ 火だ!!!
死んだものだと思っていたジンウこそがウソク(ハ・ソクジン)だったと知ったポンニョ(コ・ドゥシム)は、ジンウ、ビョル(イ・ハンソ)と共に春川を訪ねる。
エンラン(チョン・インファ)はシンファグループの株主に会い、テサン(パク・グニョン)の退陣を遂行しようとするが…