韓国で最高視聴率28.4%を叩きだした感動家族劇!
ヒロインが複雑な家族問題に立ち向かいながら、テレビ業界で切磋琢磨して行き、
確かな愛を見つけて行く全135話の感動大作。
ヒロインは、「シンイー信義ー」で好演し、賞賛を浴びたパク・セヨン。
OSTも人気で絶賛発売中


こんにちは!ショウコです!
イェリンはミファの手術に同意する事にしましたね。
でもそれは本当に母親を思う気持ちからではなく、
ジュヒに嫌われたくないから…
本当の自分の気持ちを話せる人がいないって
辛いですよね><
ジェソンはどうやらセヨンのことが気になっているみたい??
でもジェソンに好意を抱くイェリンに、
そのイェリンを陰ながら思っているジョンヒョ…
セヨンの気持ちは??
この四人の恋の行方も気になる所ですね。
「天まで届け、この想い」
13話
イェリンはジュヒが行方不明になっている
本当の娘を捜し出そうとしていることを知って、
ショックを受ける。
もしも彼女が戻って来たら、自分は必要なくなってしまうのではないかと
不安で仕方がないのだ。
そんなイェリンがジェソンのことを一途に思い続ける理由を聞いたジュヒ。
ジェソンの母親と会う約束をしています。
しかしイェリンはジェソンに対してまたしても逆効果な態度。
うまくいかないあまりにセヨンのことを引き合いに出してしまうんですよね。
セヨンは実の母親はもうこの世にはいないものだと思っています。
でも、その母親は自分にこの仕事に就いて欲しいと言っていたのを
覚えているからこそ、この仕事を頑張れています。
その母親こそが、イェリンの母親なんですよね…
ジュヒももちろんそのことには気付いていません。
ジェソンの家ではジェソンのおじいさんの助言で
イェリンとの結婚の話が持ち上がっていますが
ジェソンの両親は乗り気ではありません。
むしろセヨンのことを気に入っているみたい。
それでもセヨンはイェリンとジュヒに嫌われたくはない為
ミスクの先生を辞退する事を決めます。
14話
セヨンが自分と一緒にいると、イェリンとジュヒに反感を買われてしまうと言う事実を
セヨンの姉から聞かされたジェソン。
セヨンを義理の母親のお墓参りに連れて行きます。
自分の今の気持ちをただただ語って、少しは気持ちが晴れたみたい。
セヨンの姉イルヨンと、ジェソンの叔父のソンスはなんだかいい感じ。
でもセヨンとジェソンの距離も縮まってきていますよね^^
ジェソンの母親はイェリンとジェソンの結婚は認めないと豪語。
それに気分を害したイェリンは、セヨンについて悪い事を吹き込みます。
その事実を知ったジェソンはつくづくイェリンには失望する。
15話
いよいよミファとイェリンの手術当日。
イェリンは仕事で韓国から出ていると言う事で仕事を休んだのですが…
たまたま同じ病院を訪れていた同僚に見られてしまうのでした。
でもジョンヒョがうまい具合にやって、どうにかごまかす。
セヨンがジェソンと親しげなのが気に入らないジュヒ。
そんなジュヒにミスクはミファのことを聞きたがります。
家にミファがいたのを知られてしまったんですね。
でももちろん、イェリンの本当の母親だと言う事はバレてはいません。
イェリンは毎日が不安でなりません。
もしもジュヒの娘がでてきたら自分は用済みなのではと…
今日の感想
イェリンはとうとうミファの為に手術を受けますね。
それもこれもジュヒのためなのですが…
ジュヒは本当の娘を探すのに必死。
しかもその娘というのがセヨン!!
まだそのことは明らかにはなっていないけども、
この事実は全員が驚愕する事間違い無しですね。。。