韓国で最高視聴率28.4%を叩きだした感動家族劇!
ヒロインが複雑な家族問題に立ち向かいながら、テレビ業界で切磋琢磨して行き、
確かな愛を見つけて行く全135話の感動大作。
ヒロインは、「シンイー信義ー」で好演し、賞賛を浴びたパク・セヨン。
OSTも人気で絶賛発売中


こんにちは!ショウコです!
セヨンは仕事を退職して来た事を言えずにいますが、
家族はもう知っているんですよね。
ジェソンは本当にこのままイェリンとの結婚をすすめていいの!?
ジュヒが真実を話しても事実が見えていないんですよね…
ドンウクの実の母親も現れて、ジョンヒョの実の父親も現れて、
かと思ったらミファはイェリンの幸せを祈って去っていきましたね。
これからみんなはそれぞれどうなっていくのか…
気になる続きをどうぞ。
「天まで届け、この想い」
52話
セヨンは既に家族は全部知っている事をイルヨンに教えてもらいます。
しかしジュヒはセヨンの書いたメモを上部に提出していませんでした。
イェリンはセヨンがいる家にジェソンを連れて来て
挨拶をしようとしますが、セヨンは引っ込んでしまう。
それに腹を立てたイェリンでしたが、
セヨンはイェリンがいろいろと偽ってジェソンといるのを知っている訳ですから
黙ったままではいません。
ジェソンに真実を黙っててくれてるだけでもありがたいと思えば良いのに…
ジョンヒョはテジュンと一緒の時間をどう過ごしていいのか
まだ自分でもわからないみたいですね。
突然、自分を置いていなくなった父親が現れて
すぐには仲良くはできませんよね><
イェリンはセヨンとジョンヒョが掴んだネタを自分のものとして
仕事をこなしてしまいました。
でもこの様子はジョンヒョの父親であり、会社のトップであるテジュンが
全てを見ているんですよね、、、
テジュンはセヨンの事を見守っているみたいですね。
そんな中で、セヨンとジョンヒョが良い関係である事も確認して
微笑ましく思っているみたいですね。
53話
ギウンとキムは、お互いがドンウクの母親であることと、
結婚の約束をすっぽかした彼女だったと言う事を知りました。
キムはすっかりドンウクに悲しい思いをさせたギウンのことを
許す事ができない様子ですが、、、
ギウンはそれにもめげずにドンウクとの結婚を果たそうと頑張っています。
セヨンはテジュンのおかげで仕事を続けられる事に。
テジュンは、ジョンヒョがセヨンのような良い子と一緒にいるのが
嬉しくてしょうがないんですね。
テジュンは二人のがんばりをよく知っているので、
大きな仕事を任せようと決めます。
セヨンは、まさかテジュンが会社のトップだということは知らず、
ジョンヒョもまさか自分の父親が勤務先のトップだとは知りませんでした。
でもジョンヒョは父親の存在に不満なようです。
いくらセヨンとでも、ここで働きたくはないと言い出します…
イェリンはセヨンとジョンヒョのプロジェクトを自分のものとして発表した事が
公になってしまい、社内でも大きなネタとなっています。
イェリンは自分が酷い事をしたにもかかわらず、セヨンに助けを求めるなんて。
ジョンヒョにも、これまでどおりどおにかしてもらおうと考えていたけど
ジョンヒョだっていつまでもイェリンを甘やかしてはいません。
イェリンはまた同じ事を繰り返そうとしています。
しかしそれを見つけたテジュン、、、
54話
テジュンはイェリンの酷いやり方に見かねて、
ジュヒに仕事の割り振りを考え直すように言います。
イェリンはまさかテジュンが新しい会社のトップだとは知らずに
暴言を吐いてしまうんですよね、、
テジュンはセヨンとジョンヒョに仕事を任せて、
イェリンには仕事を任せてはおけないと思ったようです。
テジュンはさすが、見る目がありますね。
でもイェリンはテジュンが会社のトップだと知りましたね。
案の定、機嫌を取ろうと必死です。
が、テジュンはそうそう簡単にはイェリンの思い通りにはなりません。
ジョンヒョはイェリンのことはもう気にも留めていません。
セヨンのことが気になって仕方がないし
とうとうセヨンに気持ちを伝えてしまいましたね。
今日の感想
ジョンヒョがセヨンに気持ちを伝えるのはドキドキしましたね。
やはりジェソンと一緒にいるのを見ているのは辛いんですね。
セヨンは実際はジェソンのことをどう思っているのか…
ジョンヒョのことは??
今後が気になるところですね。