韓国で最高視聴率28.4%を叩きだした感動家族劇!
ヒロインが複雑な家族問題に立ち向かいながら、テレビ業界で切磋琢磨して行き、
確かな愛を見つけて行く全135話の感動大作。
ヒロインは、「シンイー信義ー」で好演し、賞賛を浴びたパク・セヨン。
OSTも人気で絶賛発売中


こんにちは!ショウコです!
イェリンと夫婦になることを辞めると宣言したジェソンでしたが
この一件で両家の家族から責められることに、、、
仕方がない事とはいえ、イェリンに問題があるのは確か。
だけどイェリンはショックのあまりいなくなってしまうんですよね。
ちゃんと見つかるのでしょうか??
ドンウクの母親と、セヨンの父親の関係も今後
どうなっていくのか気になりますね!!
でもドンウクとギウンが再度交際する事は難しいのかな><
「天まで届け、この想い」
61話
イェリンはしっかりと仕事をこなす為に帰ってきます。
しかし会社の人たちはみんなイェリンとジェソンに何があったのかを
知ってしまっているため、イェリンは形見の狭い思いをすることに。
そんなイェリンを気遣うセヨンですが、どこまで優しいんでしょうか…
イェリンは自分の人生が狂ったのはセヨンが来たからだといい、
自分のミスを一つとして認めようとしません。
そんな様子に同情するセヨン。
ジョンヒョはそんなセヨンが心配でなりません。
そしてジョンヒョは父親からの言葉を考えます。
テジュンの言うように、自分もしっかりと立場を持った職につけば
少しでもセヨンに悲しい思いをさせないようにできるのではと。
彼の出した決断。
それはセヨンが働く部署の上司になる事でした。
62話
セヨンの父親とドンウクの母親は、周囲に付き合っている事がバレてしまいます。
イルヨンは動揺し、ドンウクもすぐには状況が飲み込めない様子。
それでも二人は仲良しです。
テジュンは、ジョンヒョが自分の家族だと言う事を明かします。
そしてジュヒにも、ジョンヒョの嫁にはセヨンを考えている事を打ち明ける。
イェリンは会社のトップがテジュンだと言う事を知り、
その息子がジョンヒョで、彼が新しい自分の上司で。
ジョンヒョとセヨンが結婚を考えているという事実を知って衝撃的。
イェリンとジェソンの仕事が原因で、もめ事が。
ジョンヒョは上司として仕事を全うしようとするのですが
なかなかうまくいきません。
会社ではジョンヒョが会社のトップであるテジュンと
血縁関係にあるという話が広まって、
ジョンヒョは自力でここに来たのかと噂されます。
ジョンヒョは本当に有能なのに。。。
63話
イルヨンは父親がドンウクの母親と夫婦になる事に不満です。
しかし他の家族は」みんな祝福しています。
ジンサとキムは、もう夫婦になろうとパーティーを開催。
半ば強引ではあるものの、パーティーは開催されます。
これでドンウクもセヨンのファミリーですね。
ジョンヒョはセヨンとの交際を父親に申し出ます。
ジンサはもちろん応援してくれています。
そうはさせるかと、イェリンがまた邪魔をしようと考えているのですが
その様子をみんなに見られていました。
イェリンこれで本性がばれてしまいましたね!!
今日の感想
ドンウクの母親とセヨンの父親が夫婦になったのですが、
これではドンウクとギウンのお付き合いはどうなるのかな!?
イルヨンがギウンの親戚とすでに夫婦なわけだし、、
なんだか難しい関係ですね。
セヨンとジョンヒョが順調でとても嬉しいですね^^
イェリンはどこまでもセヨンの幸せをぶちこわそうとしてきたのですが
とうとうそれも周囲の人たちにばれてしまい、、
イェリンはどうするのでしょうか!?