韓国で最高視聴率28.4%を叩きだした感動家族劇!
ヒロインが複雑な家族問題に立ち向かいながら、テレビ業界で切磋琢磨して行き、
確かな愛を見つけて行く全135話の感動大作。
ヒロインは、「シンイー信義ー」で好演し、賞賛を浴びたパク・セヨン。
OSTも人気で絶賛発売中


こんにちは!ショウコです!
ジョンヒョの父親であるテジュンが、生きられる時間は残りわずか!!
テジュンが望むように、セヨンとテジュンは結婚できるのか?
ジュヒがもう反対しているのが心配ですね。
そしてこのことはまだジョンヒョは知りません。
せっかく再会できて、親子の関係を修復し始めていたのに><
イェリンはこのまま姿を消したままなのか?
でも本当にみんな優しいですよね。
これまでのイェリンの悪事を考えると相当ひどいものなのに、
みんなイェリンのことを受け入れてあげようとしています。
最終回を目前にして、物語はどう動くのか。
気になる続きをどうぞ。
「天まで届け、この想い」
66話
テジュンはまだジョンヒョには話さないで欲しいとお願いする。
セヨンは心が苦しいが、テジュンのお願いを受け入れる事にする。
でもテジュンの容態はなかなか深刻なんですよね…
イェリンはみんなには見られないようにするものの
寂しくて様子をうかがっています。
みんなが受け入れてくれるんだから、戻ったら良いのに><
テジュンがジョンヒョの前で容態が悪化。
それで初めて医者から真実を聞かされます。
そして、テジュンがあんなにも仕事に関して自分に責任を持つようにと
言っていた意味を理解するのでした。
テジュンは新しい病院へ移ります。
セヨンはそこでまさかのイェリンに会います。
イェリンは今はここで真面目に働いていました。
67話
イェリンはテジュンと再会。
テジュンが病気だという事を知ります。
前の性悪だったイェリンとは違い、
今は真面目な様子を見て安心するテジュン。
イェリンもやっと心を入れ替えたんですね。
テジュンはどうにか治療方法が見つかった!!
と、みんな喜んでいたのですが…
やはり容態が思わしくありません。
そんなセヨンとテジュンを見て応援するイェリン。
本当に以前とは大違いですね!
ドンウクの母親はセヨンの父親との間に子供を身籠ったようです。
幸せそうで、何よりですね^^
心を入れ替えたイェリンを、家族は必要としていると言い受け入れます。
ジェソンも、そんなイェリンとならまた一緒にいたいと思ったみたい。
イェリンはセヨンともジュヒとも仲良しに。
やっと自分の心を開く事ができたんですね。
セヨンとジョンヒョが夫婦になる事を、イェリンは心から祝福しています。
二人が夫婦になるその日。
テジュンの体調が悪化。
さらにはジョンヒョの所に向っていたセヨンとイェリンが交通事故に!!
今日の感想
セヨンとイェリンが本当の姉妹のように仲良くなって本当によかったですね。
でもテジュンの病気が心配です。。。
と、思っていたらセヨンとイェリンが交通事故!?
やっとそれぞれが幸せへの道に進んでいると思ったら、
どうなっちゃうのか心配です><
次回いよいよ最終回!!
気になって仕方がありませんね。