韓国ドラマ-天上の約束-あらすじ-詳細-1話~10話-キャストにイ・ユリ、ソ・ジュニョン、ソン・ジョンホ、パク・ハナを迎えた愛憎劇。ドロドロがお好きな方必見!同時間帯1位の視聴率で最終回まで動画は見逃せない!ネタバレあり!?人物相関図をチェック


「天上の約束」
「第1話」
幼いナヨンが演奏するピアノの音色が鳴り響く聖堂の中。ピアノの音に惚れたのはテジュンだった。テジュンの自転車に乗って家に到着したナヨンは大声で母を呼ぶのだが、母はまだ来ていなかった。
「第2話」
ユギョンとの争いの末に交通事故に遭ったユンエ(ナヨンの母)、ナヨンは病院に走って行く。
病院を訪れたギョンワンはナヨンと会うのだが…
「第3話」
ギョンワンはユギョンに、ナヨンは故郷の友達の娘だと言い逃れたが、勘の鋭いユギョンはどこか疑わしさを感じていた。セジン(ユギョンの娘)もまたナヨンに妙なジェラシーを感じる。
「第4話」
セジンは何とも言えない不安感からナヨンを困らせ、ユギョンはナヨンがユンエの娘であることを知るようになる。
一方ペクドグループ奨学生に選ばれたテジュンは、ギョンワンの招待によりナヨンとセジンがいる家を訪問することになる。
「第5話」
交通事故で亡くなる瞬間、母が手に強く握りしめていたイヤリングの片方がユギョンのものであると知ったナヨン。しかし、ナヨンはユギョンの策略によりギョンワンにも捨てられ孤児院へ送られることになる。
そして15年後・・・
「第6話」
孤児院にいたナヨンに、先に手を差し伸べたマルスクを新しい母として受け入れたナヨンはテジュンを助けつつ少しずつ愛を育てて行く。テジュンはペクドに入社した事をナヨンに打ち明けプロポーズするのだった。
「第7話」
会社で認められ、留学するよう勧められたテジュン。
ギョンワンは離婚のために人々に避難され苦しんでいたセジンにテジュンと同じ都市、ボストンへの留学を薦める。
「第8話」
テジュンはナヨンに留学の話を持ち出すことができずに悩んでいた。これを知る由もないナヨンは久しぶりのテジュンとの約束に浮き足だってテジュンを待つが、テジュンはプライベートでギョンワンに呼び出されて・・・
「第9話」
テジュンがナヨンに留学の事実を伝えると、ナヨンは自分の事のように喜びテジュンを待つと約束する
一方、数日前から気持ち悪さが止まらず消化剤で持ちこたえたナヨンは産婦人科を訪ねるのだが・・・
「第10話」
テジュンの母に妨害され、テジュンに妊娠の事実を話すことができないままテジュンを見送ったナヨン。テジュンはセジンと共に留学の途に着く。いつの間にか5年の時が流れ、今日テジュンが帰って来る。