帝王の娘スベクヒャン(守百香)-概要-BS朝日で放送中!あらすじや全話・相関図を最終回までお届けいたします。過去の最高視聴率は11%を越え!
こんにちは!ショウコです!
ソルヒは敵肩に行っても、王の娘として恥じないように、
日々努力をしています。
本当にユンはスペクヒャンの事を送り出すのでしょうか??
そして気になるのはソルランとミョンノンの関係ですね!!
これから何か進展はあるのでしょうか。


「帝王の娘スベクヒャン(守百香)」
40話
チンムのことが気になるソルラン。
恋というよりは、気になる事が…??
でもそれは周囲から見るとやはり恋に見えた。
ソルランは新しい指令をミョンノンから受ける。
それはスペクヒャンになりきっていソルの代わりに
王の娘としてソルランが敵肩に行くと言うものだった。
本当の王の娘こそが、ソルランなのに…
41話
ソルランが送り込まれる前に、儀式を行おうとするが…
そこでトリムはソルランの体にスペクヒャンのタトゥーがあるのを見つける。
ソルラン自身も、それがスペクヒャンだとは知らなかった。
ソルランは、スペクヒャンの身代わりとなって敵に行く。
ミョンノンはソルランからソルヒのことを見つけ出してくれとお願いされた。
42話
ソルヒはチンムがソルランの話をしているのを耳にする。
しかしソルヒはそれが姉のソルランだとは知らない。
だが、、もしかして自分の代わりになったのは
ソルランなのでは…??
と思えて来た。
ソルランはソルランで、ソルヒに似ている王の娘を守る事で
ソルヒを守っているかのような気持ちになれて、
任務を全うしようと心に誓う。
今日の感想
ソルランは愛する妹のソルヒの為に敵陣に出掛けていきましたね。
そのソルヒはソルランを裏切って今に至るのに…
まだ、お互いの存在について全くわかっていませんが
両者が真実を知る時、どんな感情がわきおこるのでしょうか。
しかも本物の王の娘スペクヒャンはソルラン、、